一歩間違えるとNG?!「モテLINE」と「ウザLINE」の4つの違い

拡大画像を見る

良かれと思ってしていた彼へのLINE...彼は本当に喜んでいますか?あなたの行動が実は大迷惑なウザLINEだった...なんてことも!そうならないためにも、ここでは、モテLINEとウザLINEの違いについてご紹介します。


頻繁にする連絡

好きな人同士なら連絡がマメなことはとてもいいことですよね。ただ、一方的な思いで頻繁にするLINEは大迷惑以外のなにものでもないですよね。「なにしてるの~?」「どこにいるの~?」など好きな人からなら嬉しいLINEも、興味のない人なら鬱陶しいだけです。連絡を頻繁に送る前に、両想いであるのか確認してからにしましょう。


自分語りをする

男性は好きな人のことならなんでも知っておきたいため、あなたにたくさん質問してくるでしょう。男性からの質問に答えるならともかく、聞かれてもいないのに自分から語ってはいませんか?どうでもいい人の自己紹介なんて興味ないですよね。自分を知ってもらうためのアピールですが、一歩間違えるとただのウザLINEになるので注意しましょう。


おねだりする

「一緒に買い物に行かない?」と彼に可愛くおねだりするときもありますよね。好きな女性からの可愛いおねだりなら男性は喜んで引き受けます♡しかし、どうでもいい女性からおねだりされてもウザいとしか思いません。彼の気持ちを知った上で伝えるならまだしも、駆け引きのつもりで彼に伝えるのは痛い目に合う可能性もありますよ。


予定を聞く

「今日はなにしてるの?」「このあとはどうするの?」など。彼の予定を事細かに確認していませんか?好きな人からの質問ならなんの疑いもなくすぐに答える男性ですが、興味のない女性に聞かれても「俺の予定聞いてなにするの?」と思うだけです。まだ彼の気持ちがわからないときは「会いたくなっちゃった、今日予定空いてる?」と素直に聞きましょう◎
いかがでしたか。モテLINEとウザLINEは紙一重です。注意して、彼に気持ちを伝えていきましょう♡
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/3 21:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます