エジプトサッカー協会が五輪メンバーを発表! 注目のサラーは選出されず

拡大画像を見る

 エジプトサッカー協会(EFA)は2日、7月の『第32回オリンピック競技大会』に出場するU-24エジプト代表のメンバーを発表した。

 オーバーエイジ(OA)枠での参加が期待されており、本人も出場を望んでいたリヴァプールFWモハメド・サラーは選出されなかった。

 オーバーエイジ(OA)枠には、GKモハメド・エル・シェナウィ(アル・アハリ)、DFアハメド・ヘガジー(アル・イテハド/サウジアラビア)、DFマフムード・ハムディ(ザマレク)の3人が選出。また、ハダースフィールドなどでもプレーしたラマダン・ソブヒ(現ピラミッズ)らがメンバーに含まれている。

 エジプトはグループCでスペイン、アルゼンチン、オーストラリアと対戦する予定となっている。

関連リンク

  • 7/3 18:39
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます