【海外競馬】窪田芳郎氏の所有馬ドラゴンシンボル、英G1降着に異議申し立ても棄却

 英国競馬統括機構(BHA)は現地時間1日、窪田芳郎氏の所有馬ドラゴンシンボル(Dragon Symbol、牡3、英・A.ワトソン厩舎)の陣営が、英G1コモンウェルスカップの裁定に異議を申し立てていた件について、これを棄却したことを発表した。

 ドラゴンシンボルは、6月18日に行われたコモンウェルスCで1位入線を果たしたが、2位入線馬カンパネッレ(牝3、米・A.ウォード厩舎)の走行を妨害したとして、2着に降着となっていた。

関連リンク

  • 7/3 17:32
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます