大分が柏からFW呉屋大翔獲得を発表「自分ができることを全てピッチの上で表現」

拡大画像を見る

 大分トリニータは、3日、柏レイソルからFW呉屋大翔を完全移籍でチームに加入したと公式サイトで発表した。

 同選手は3日よりチームに合流しており、背番号は「33」となることも併せて発表されている。

 以下、同選手のコメント

「このたび、大分トリニータに加入することになりました呉屋大翔です。自分ができることを全てピッチの上で表現して、チームの目標を達成できるように頑張ります。応援よろしくお願いします!」

 現在27歳の呉屋は、関西学院大学出身。2016年2月、ガンバ大阪に入団した。2020年2月に柏へ移籍し、今シーズンはここまでリーグ戦12試合出場で4ゴールを記録している。

関連リンク

  • 7/3 16:31
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます