田中みな実、男性のいらない優しさに苦言/YOU、38年間美容院に通わずセルフカット

拡大画像を見る

 早いもので、もう7月。2021年も後半戦に突入です。もうしばらく不自由な生活を強いられそうですが、あと少し頑張りましょう。なんて、来年も同じこと言ってたりして。

 では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

◆①田中みな実が明かす、男性の“いらない優しさ”「慣れてるのか慣れてなさすぎるのか」

スポニチアネックス 6/30(水)ほか

 6月29日深夜放送の『グータンヌーボ2』(関西テレビ)に田中みな実が出演。男性陣の気づかいについて一言物申しました。

 この日のテーマは、「男性のいらない優しさ」。共演の長谷川京子が、助手席のドアを開けることを例にあげると、すかさず田中さんが反応したのです。

「それはtoo muchかな。慣れてるのか慣れてなさすぎるのか、どっちかだなと思う」と語り、他にもこれみよがしに車道側を歩くのも嫌だと語っていました。

 相手が田中さんとなると、男も気合が入っちゃうんでしょう。大目に見てあげてくださいな。

◆②YOU、18歳でヘアサロンを“卒業”38年間カットも通わず「お話するのが面倒くさくて」

ORICON NEWS 6/28(月)ほか

 6月28日、LOREAL PARIS『50周年新アンバサダー就任発表会』に、YOUが参加。38年間、髪の毛をセルフカットしている理由を明かしました。

 18歳を最後に、ヘアサロンには通っていないというYOUさん。その理由は、「サロンの人とお話するのが面倒くさくて」とのこと。ヘアケアブランドのCMキャラクターらしからぬエピソードを、ユーモアたっぷりに告白しました。

 ヘアスタイルから性格までサバサバ。潔い!

◆③宇多田ヒカルが「ノンバイナリー」をカミングアウト! その正しい“定義”とは

東京スポーツ 7/1(木)ほか

 宇多田ヒカルが6月26日に自身のインスタグラムでライブ配信を行いました。そこで、自身の性別を「男性」でも「女性」でもなく、どちらにも当てはまらない「ノンバイナリー」だと告白し、話題を呼んでいます。

 同日の配信でクマの人形を「彼はゲイで男の子」と紹介したあと、本人は「私はノンバイナリー」と説明した宇多田さん。以前から、ミス、ミセス、ミズの呼び方についても違和感を感じていたと語り、「性自認や社会的立場に関係なく、誰でも使える別の選択肢があったらいい」と主張。

 配信より前の18日には、新しく考えた敬称“Mys. Utada”(ミステリーウタダ)とともに画像をアップしていました。

 デビュー当時も、別の惑星から来たムードが漂っていた宇多田さん。時代の先を行っていたんですね。

◆④仲里依紗 夫・中尾明慶の33歳誕生日に「とびっきりの膝蹴りをプレゼント」仲睦まじい姿に「素敵」

スポニチアネックス 6/30(水)ほか

 6月30日、仲里依紗が自身のインスタグラムを更新し、夫・中尾明慶の33歳の誕生日をお祝いしました。

 キツネに似ている中尾さんを「バースデーフォックス」と称し、2ショットをアップした仲さん。中尾さんのお腹に、おふざけで膝蹴りを入れる仲さんの姿が笑える1枚です。

 東京五輪Tシャツコーデもキマってます。

◆⑤鈴木紗理奈、11歳長男の上目遣いショット公開し「イケメンすぎる」とフォロワー騒然

スポーツ報知 6/30(水)ほか

 鈴木紗理奈が6月30日までに更新した自身のインスタグラムで、11歳長男の写真をアップしました。

 現在、ひとりでイギリス留学中の長男。「ママ、今日は泥遊びしてきたよ~!!ってマスク泥まみれにして、まさに小学生な報告をFaceTimeでしてたけど なんか今日大人っぽくないか?」と紗理奈さんも驚くほど、

 クールな表情で登場したのです。フォロワーからも、「イケメンすぎる」というコメントが寄せられていました。

 マスクによるイケメン効果。本格的に検討したいところです。

<文/沢渡風太>


関連リンク

  • 7/3 15:45
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます