AKB48唯一の冠番組で新シングルの選抜メンバー発表 MCはひろゆき氏

拡大画像を見る

 AKB48の冠番組で、テレビ東京系で6日からスタートする新番組のタイトルが「乃木坂に、越されました~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~」(火曜、深夜1・35)に決定したことが3日、分かった。

 番組MCはインターネット掲示板「2ちゃんねる」(現5ちゃんねる)開設者で実業家の「ひろゆき」こと西村博之氏(44)が務める。同氏はパリ在住で、リモートでの出演となる。歯に衣着せぬ弁舌で人気を博す同氏が、復権を期すAKBにどんな鋭い指摘をするかにも、注目が集まりそうだ。

 同番組はAKB48にとって、唯一のキー局レギュラー冠番組となる。AKB48とテレビ東京がタッグを組み「乃木坂46を超える」ことを目的に制作された深夜番組で、5月に行われたAKB48の15周年記念コンサートで発表。その際には「自虐番組」などと話題になっていた。

 同局は公式リリースで「乃木坂46様にあやかったタイトルで、畏れながらもう一度、彼女たちを超えるほどの人気獲得に挑戦!」と明言。「他局では絶対にできない企画」などを全力で泥臭く挑戦していくという。なお、6日の初回放送は特別編としてAKB48の歴史を振り返る企画や、9月29日に発売予定の次回シングルの選抜メンバー発表などが行われるという。

関連リンク

  • 7/3 12:59
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます