ケンタッキーが「創業記念日カード」を数量限定で7月3日(土)・4日(日)に配布


7月3日(土)・4日(日)、全国のケンタッキーフライドチキン店舗にて「創業記念日カード」が数量限定で配布される。

おいしさへのこだわりがわかる記念日カード

日本ケンタッキー・フライド・チキンは、7月4日(日)で創業51周年を迎える。そこで、今年もこの日を迎えられることへの感謝を伝えるため「創業記念日カード」を用意。

同カードは全4種類をラインナップ。カードでは、あまり知られていない“オリジナルチキンのおいしさへのこだわり”を、クイズ形式で紹介。“こんなに手間をかけているの?”と驚かれることが多いこだわりを、店舗従業員とともに厳選している。年に一度の「創業記念パック」とともに、楽しむのがおすすめ。

カードはなくなり次第終了

「創業記念日カード」は数量限定で、なくなり次第終了となる。なお、一部配布しない店舗もある。また、各自治体の方針に従い、営業時間の変更または休業する店舗もある。

来る日も来る日もチキンを調理し続けた

創業当時の日本では「フライドチキン」はまだなじみがかった。それでも、“こんなにおいしいものが売れないはすがない”と自慢の味を信じ、従業員は来る日も来る日もチキンを調理し続けたという。

おいしさへのこだわりが分かる「創業記念日カード」を、この機会にゲットしては。

画像をもっと見る

  • 7/3 12:58
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます