【小倉5R新馬戦結果】シュンメキラリが人気に応えて快勝

拡大画像を見る

 3日、小倉競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・九州産・芝1200m・16頭)は、スタート一息も行き脚をつけてハナに立った秋山真一郎騎手騎乗の1番人気シュンメキラリ(牝2、栗東・牧田和弥厩舎)が、直線に入って後続を突き放し、2着の4番人気カッコヨカ(牡2、栗東・笹田和秀厩舎)に3馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分10秒1(良)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に2番人気テイエムキバイモン(牡2、栗東・五十嵐忠男厩舎)が入った。なお、3番人気カシノトムキャット(牡2、栗東・谷潔厩舎)は7着に終わった。

 勝ったシュンメキラリは、父エイシンフラッシュ、母オランジェット、その父ハービンジャーという血統。

関連リンク

  • 7/3 12:46
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます