ダイアン津田篤宏 本名を告白 松本人志の「ハングリー精神ない」に思わず反応

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・ダイアンの津田篤宏が2日、フジテレビ系「人志松本の酒のツマミになる話」に出演し、本名を告白した。

 津田は「お色気ドッキリから卒業したい」と出演者らに相談を持ちかけた。しかし、陣内智則は「リアクションがおもしろいからじゃないの」、ダウンタウン・松本人志も「津田のドッキリはあと20年みたいけどな」と継続を希望。津田は「(住宅)ローン、ドッキリで返していく感じですか」と絶望的な表情を見せた。

 津田自身はMCをやるようなポジションに憧れているが、ミュージシャンの清春は「今がベストですね。司会とかやってほしくないですね」といじられキャラを推奨。松本は「ダイアンは応援してんねんけどなー、マジで。ただ、本人がハングリー精神がないから」と核心を突いた。

 ケンドーコバヤシが「まぁ、満たされた暮らし」と津田の充実したプライベートを暴露。続けて陣内が「結婚して、子どももおって、奥さんお金持ちで」と安定した人生を送っていることを明かした。

 津田自身が「養子にも入って」と続けると、松本は「養子!?」とびっくり。津田は「本名、石村です」と自ら明かし、スタジオをざわつかせた。津田は2006年に結婚。3人の子宝にも恵まれ、妻の実家は資産家として知られている。

関連リンク

  • 7/3 12:10
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます