テレ東・田中瞳、小さ目サイズのパン線が食い込む“桃ヒップ強調”連発!

拡大画像を見る

 6月29日放送の「WBS(ワールドビジネスサテライト)」(テレビ東京)に田中瞳アナが出演。プリンプリンの桃柄ヒップラインを露わにし、男性視聴者を喜ばせた。

 この日は番組で、大手自動車メーカーが開発中のリモート会議仕様のミニバンを紹介。田中アナが実際に企業を訪れ、移動会議室にもなるミニバンを体験するVTRが流れた。

「その際、クルマに乗り込もうとする田中アナをカメラがしっかりと真後ろから捉え、ヒップが画面から飛び出さんばかりの勢いで突き出されたんです。しかも、そのVTRでの彼女の服装は、ジャケットに真っ白のピタピタのボトムス。そのため、なかなかの小さ目サイズと分かるパン線までもが浮かび上がる事態となったんです」(女子アナウオッチャー)

 これにネット上では《田中瞳のヒップ、すごいボリュームだな。後ろから鷲掴みしてみたいw》《大きいのはバストだけじゃない!何だかわざとヒップを突き出してるように見えたけど最高》《大きいヒップに小さめの肌着…色々と妄想しちゃうわ》などといった興奮の声が上がりまくっている。

「指摘されているように、田中アナは推定Dカップと胸の大きさが注目されがちですが、ヒップの方もかなりのデカさ。特にWBSでは同じような肌に張りついたボトムスのスタイルが多いことから、やたらとその大きさが目立ち、21日放送でカフェを取材したVTRにおいてもパン線を思い切りヒップに食い込ませていました(笑)。女子アナファンの間ではもはや定番の垂涎シーンとなっており、ひょっとすると本人も狙って見せてくれているのかもしれません」(前出・女子アナウオッチャー)

 今後のアピールにも期待だ。

関連リンク

  • 7/3 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます