差をつけよう!毎日連絡をしたいと感じる「モテ返信」って?♡

拡大画像を見る

 女性からモテる男性のことを好きになってしまうと、男性にいつ彼女が出来てしまうのか不安な毎日を送ってしまうことになりますよね。 周りの女性も狙っているので、他の女性とは違ったアプローチをしなければ、彼の気持ちを掴むことはできません。  今回は、毎日連絡をしたいと感じるモテる返信について、ご紹介していきます。 周りの女性と差をつけることができれば、他の女性には見向きもせずに、毎日連絡をとりたいと感じてくれるようになるでしょう。 


相手に楽しんでもらえるようなメッセージを送る

男性も仕事から帰ってきて疲れているので、すぐにでもリラックスしたかったり、楽しいことをして、気分をあげようとします。わざわざ暗い話しをしてくる女性とは、付き合おうとしません。   男性がメッセージを送りたくなるような楽しいと感じる内容を、彼に送るようにしてみてはいかがでしょうか。 「もうこんな時間?」「楽しいとすぐに時間が過ぎる」などのような言葉を彼から言わせることができれば、楽しんでもらえているということです。 


デートに誘えるような文章があれば誘ってみる

 男性とメッセージで色々な話をしていると、デートに誘うことができそうな文章を、彼のほうから送ってくる場合もありますよね。 彼の言葉を見逃さないようにしていると、すんなりデートに誘えるようになるかもしれません。  彼からデートに使えそうなメッセージが送られてきた場合、もし自分が興味無かったとしても、「いいね」「今度行ってみたい」と言うと、彼も乗り気になってくれるでしょう。 


「一緒に行きたい」

 連絡を取っているということは、少なくとも彼に嫌われてないということなので、「一緒に行きたい」などと女性から言われたら、男性も誘わずにはいられません。嬉しくなってニヤニヤしている方も多いでしょう。   男性は女性をデートに誘うとき、断られてしまうかもしれないというリスクを常に負っています。リスクなく女性のことをデートに誘えるのであれば、飛びついてくるはずです。 


短い文で返信しやすくする

彼の負担になってしまうようなメッセージを送っていると、男性はメッセージを既読することもしなくなってしまったり、面倒くさく感じてしまうことがあります。 大好きな彼にメッセージを送っていると、伝えたい気持ちが溢れて、長い文章になってしまうこともありますが、我慢して短い文で送るようにしてください。  


まとめ

彼に配慮してメッセージを送っていると、いつの間にか心の距離も縮まって、彼の中で大切な人になるはずです。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/3 8:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます