『MUSICDAY』『FNS歌謡祭』『テレ東音楽祭』…「Jファンのツボ」を貫くキラー曲!

拡大画像を見る

 夏の風物詩の1つである音楽特番。6月30日には『テレ東音楽祭2021』、7月3日には日本テレビ恒例の大型8時間特番『THE MUSIC DAY』、14日にはフジテレビが『FNS歌謡祭 夏』がそれぞれ放送される。

 どの番組もMCがジャニーズであるほか、多くのジャニーズグループが出演することから、ファンの間では大きな関心事となっている。

「テレ東はTOKIOの国分太一(46)、『MUSICDAY』は嵐の櫻井翔(39)、『FNS』は嵐の相葉雅紀(38)がそれぞれ司会です。現状、放送されたのはテレ東だけですが、国分の久しぶりの音楽活動ということで、オープニングからいきなり盛り上がりましたね」(女性誌記者)

 オープニングで、国分がボーカルを務めるユニットSTRIKE WHILE THE IRON IS HOTが登場し、国分が作詞作曲をした『熱い思いをカタチにしよう』を披露。ピアノ演奏も披露し、「もう帰りたい。達成感がすごい」と国分は満面の笑みを浮かべていた。最初からのクライマックスぶりにくわえ、TOKIOが18年に音楽活動を事実上休止していたこともあり、ネットは大盛況だった。

「Jr.内ユニットのHiHi Jetsの初参戦が番組に華を添えたほか、多くの人気グループが参加しました。ですが、やはり話題になったのは大トリを、今年11月に解散するV6が飾ったことですね。ちなみに、国分とV6の井ノ原快彦(45)はプライベートでも仲がいいこともあって、解散について“もうちょっと観たいなぁ…”“そう? そーなの?”というやり取りがありました」(前同)

■やはりV6にフォーカスしていた

 番組では局の秘蔵映像として、デビュー当時96年の『MADE IN JAPAN』をコンサートで初披露した場面や、ブーブークッションに引っかかる当時20歳の井ノ原など貴重映像が紹介。さらに、スペシャルメドレーの内訳が『TAKE ME HIGHER』『愛のMelody』『僕らはまだ』だったことも、大いに注目された。ちなみに『TAKE ME HIGHER』は、ツイッタートレンド入りも果たしている。

「以前から長野博(48)主演の『ウルトラマンティガ』(TBS系)の主題歌ということで特撮ファンとV6ファンが毎回1つになって盛り上がる曲でしたが、今年はティガが25周年かつ、7月10日から公式が“令和版ティガ”と評する『トリガー』がテレ東で放送される。さらにV6が解散という3要素が重なり、例年以上に盛り上がりました」(特撮ライター)

《今年はティガ25周年のアニバーサリーイヤーです。いまのV6の声でこの曲を聞けて良かった…》《解散決定後初TAKEMEHIGHERなのではなかろうかレアぞレア》《V6ファンと特撮ファンがTwitterに集まってくるのお祭り感があって好きなんだけどもそれももう何度あるか…》という声や、ジャニーズ事務所を脱退する森田剛(42)と、ティガの長野を多めに映すカメラに感謝する声もあった。

■日テレはシャッフルメドレーが早くも話題に

 さらに3日放送の『MUSICDAY』では、V6、KAT-TUN、NEWS、関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、SexyZone、ジャニーズWEST、King&Prince、SixTONESにSnowManの計11組がメドレーで登場。

 これは番組史上最多記録であることにくわえ、今回は各グループが別のグループの楽曲を披露するシャッフルが注目されている。シャッフルは、

V6:「世界に一つだけの花」(SMAP)

KAT―TUN:「夢物語」(タッキー&翼)

NEWS:「仮面舞踏会」(少年隊)

関ジャニ∞:「ええじゃないか」(ジャニーズWEST)

ヘイセイ:「D.D.」(スノ)

キスマイ:「パラダイス銀河」(光GENJI)

セクゾ:「チャンカパーナ」(NEWS)

WEST:「スシ食いねェ!」(シブがき隊)

キンプリ:「Real Face#2」(KAT―TUN)

スト:「ファンタスティポ」(トラジ・ハイジ)

スノ:「シンデレラガール」(キンプリ)

 という内訳になっている。

「ツイッタートレンドでは、特にV6が『世界に一つだけの花』を歌うことが注目されているほか、WESTが『スシ食いねェ!』を歌うことについて《聞く前から容易に想像できて草》《エイトがええじゃないかでWESTがスシ食いねェ!なの笑うw》と、関西J特有のお笑いへの強さに期待する声が多いですね」(専門誌記者)

■FNSはやや不評気味…

 また、SixTONESが歌う「ファンタスティポ」は05年に国分太一と堂本剛(42)のスペシャルユニット「トラジ・ハイジ」の曲のため「知らない」「初めて聞いた」という人も多かったが、SixTONESの京本大我(26)は19年4月4日にYouTubeチャンネル『ジャニーズJr.チャンネル』で「ジャニーズの曲といえば?」というお題で、「知ってる人いるかな?」と挙げたことがある。

 そのため、《大我さんが書いてたやつだったわそん時に気になってちゃんと履修してたわ大我さんありがとうございます》《大我君予言してたみたいで凄いね!それだけ好きな曲だったのかもね》《大我くん歌えて良かったね!!》と、特に京本を祝福する声が目立つ。

「14日の『FNS』については、V6、キンプリ、スノ、NEWS、キスマイの5組しか発表されておらず、『VS魂』の告知の際も相葉が“5組です”としていることから、推しが出ないのを残念がる声が非常に多い。ただ、今年デビュー10周年のキスマイについては《盛り上げよう!》という声があるほか、V6が『ファンへの「愛と感謝」を込めたスペシャルメドレー』をやるので、それについては盛り上がりを見せていますね」(前出の女性誌記者)

 今年も、ジャニーズファンにとって盛り上がる夏になりそうだーー。

関連リンク

  • 7/3 7:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます