育ちのよさが分かるよね♪人を傷つけない「上品な女性が送るLINE」とは

LINEのやりとりの中で、知らないうちに相手を傷つけてしまうこともあるものです。
しかし、上品な女性は決して人を傷つけるようなLINEは送りません。

今回は、上品な女性が送るLINEを4つご紹介しますので、周りに愛されたい女性はぜひ参考にしてください。

(1)既読スルーしない


既読スルーは相手を不快にすることがあるため、上品な女性は既読スルーしないように気をつけています。
そのためには、すぐに返信できないときに既読をつけないのです。

既読がつかなければ「忙しくてLINEをチェックできないのかな?」と思われるため、相手を傷つけることもありません。

(2)感謝の言葉を伝える


上品な女性は、素っ気ないLINEを送りません。
たとえばLINEを終わらせたいときも素っ気ない印象を与えないように、感謝の言葉を伝えます。

「LINEくれてありがとう。また連絡するね」と一言あれば、相手も気分良くLINEを終わらせられるでしょう。

(3)きちんとリアクションする


グループLINEでは、相手によって態度を変える人もいます。
他の人の発言にはリアクションがあるのに、自分のときは誰も反応しない……と傷ついている人もいますよ。

上品な女性は誰にでも同じ態度で接するので、特定の人にだけリアクションしないということはありません。
人を嫌な気分にしないところに育ちのよさが感じられます。

(4)スタンプではなく文字で伝える


上品な女性は、スタンプだけで会話を済ませようとはしません。
感情や用件をスタンプで伝えることはできますが、手抜き感があるため、相手を傷つけてしまうこともあるでしょう。

上品な女性はスタンプだけで終わらせずに文字で伝えるため、丁寧さが伝わって周りから信頼されます。


気軽に連絡が取れるLINEは便利ですが、よく考えずに送った一言で相手を傷つけてしまうこともあります。
上品な女性はLINEでのやりとりも丁寧なので、人を傷つけるようなことはありません。

誰からも愛される女性を目指す人は、上品な女性のLINEを参考にしてみてください。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/2 22:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます