室井佑月氏 小池都知事に「自己中っすね」 「たとえ倒れてでも」発言に

拡大画像を見る

 作家の室井佑月氏が2日、ツイッターに新規投稿。東京都の小池百合子都知事が2日午後4時から定例記者会見を開き、「たとえ倒れてでも」などと五輪への意欲を述べたことに触れた。

 室井氏は、小池氏の発言を伝えるツイートを引用し、「自己中っすね。ま、わかってたけど」と短く投稿した。

 小池氏は復帰後初の記者会見となり、開幕まで1カ月を切った東京五輪・パラリンピックについて「安全に開催することが、すなわち、都民の皆さんの命、健康を守ることに直結するといっても過言ではない」とし、「都民の命を守って、東京の未来を作っていくこと、全力で取り組んで」と一呼吸置き、「たとえ倒れてでも!全力で取り組んでいきたい」などと語った。

関連リンク

  • 7/2 20:19
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます