360度海に囲まれたパノラマビュー!オホーツク海の上にカフェ「companio」がOPEN


氷海展望塔オホーツクタワーの3階の喫茶スペースをリニューアルし、7月1日(木)、カフェ「companio(カンパニオ)」がオープンした。

大切なものを分け合える場所に

“companio”は、ラテン語で“パンを分け合う人々”という意味。「companio」の店名は、“大切なものを分け合える場所”にしたいという願いを込めて名付けられた。

360度パノラマビュー&こだわりのメニュー


「companio」は、海の上にあるオホーツクタワーならではの、海に囲まれた360度のパノラマビューと、こだわりのコーヒーや焼きたてワッフルを楽しめるお店。

オホーツク地域が持つ素晴らしい資源をはじめ、日本や世界の各地から美味しいもの、身体に良いものを選んで販売する。

紋別エリア中心の材料で作るワッフル

オーダーを受けてから店頭で一枚一枚焼き上げる「ワッフル」は、紋別郡滝上町産の小麦粉「きたほなみ」に、紋別市に工場を構えるよつ葉乳業の発酵バター、紋別郡興部町産の牛乳から作られたホエー(乳清)、カナダ産メープルシュガーなどを混ぜ込んだ、素朴で優しい味わいが特徴。


テイクアウトも可能な「ワッフル(プレーン)」300円(税込)のほか、


「キャラメルチーズ&アイスワッフル」600円(税込)、


「チョコバナナ&アイスワッフル」700円(税込)がラインアップしている。

豆香洞の豆を使用したコーヒー


「コーヒー」HOT・ICE/450円(税込)は、福岡県大野城市の焙煎所・豆香洞の豆を使用。職人が心を込めてふっくらと焼き上げた豆を、一杯ずつ丁寧にハンドドリップで淹れている。

淹れたてならではの豊かな香りと澄んだ味わいを楽しんで。

オレンジ系の深い赤色が美しい紅茶


「紅茶」HOT・ICE/500円(税込)は、神奈川県のティー・イソブチカンパニーがスリランカの茶園から直輸入したフレッシュな茶葉「キャンディ」を使用。オレンジ系の深い赤色が美しく、ホットでもアイスでも美味しく味わえる。

ストレート・レモン・ミルクから好きな飲み方を選ぼう。

コクのある味わいの完熟バナナジュース


「バナナジュース」500円(税込)は、完熟バナナを一本丸ごと使用し、注文を受けてから作るフレッシュジュース。隠し味に、北海道産てんさい糖の自家製シロップを入れてコクのある味わいに仕上げている。

360度オホーツク海に囲まれた景観とともに、こだわりのカフェメニューを楽しんでみて!

■companio
住所:北海道紋別市海洋公園1番地 オホーツクタワー3階

※写真はイメージです。実際の提供内容は変更される場合があります。

画像をもっと見る

  • 7/2 16:29
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます