レタスを買ったらフライパンで? サラダ以外の料理に「試したい」と反響

拡大画像を見る

サラダとして消費することが多い、レタス。実は、加熱調理をしてもおいしいそうです。

全国農業協同組合連合会(通称:JA全農)が、カットしてフライパンで焼くだけのレタスレシピをTwitterに投稿しました。

話題になった、1玉をあっという間に消費できそうなレシピがこちら!

バターで焼いたレタスは、生の時よりクタッとしながらも、シャキシャキとした独特な食感は健在。

粉チーズやドレッシングをかけてもおいしいそうです。

レタスを焼くレシピに、ネット上では大きな反響が上がりました。

・火の通ったレタスの食感、大好き。

・レタスのステーキじゃん。お酒のあてにもなりそう!

・焼きレタス!想像したことなかった…食べてみたい!

・無限に食べられる。一人暮らしでも1玉ペロリ。

もとから、チャーハンやみそ汁などにレタスを入れて食べてきた人もいる様子。

加熱調理したレタスは、多くの人たちから愛されてきたのですね!

今まで生でしか食べてこなかった人も、JA全農のレシピを試してみてはいかがでしょうか。

[文・構成/grape編集部]

出典 @zennoh_food

関連リンク

  • 7/2 15:07
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます