登山におすすめのお弁当レシピ特集。午後も元気が出るお手軽人気メニューをご紹介

拡大画像を見る

登山のお弁当は季節を意識して工夫しよう!

自然の中で食べる登山のお弁当は格別ですよね。登山での食事は、栄養やエネルギー補給にもなる大切な役割があります。登山のお弁当は栄養バランスや彩りも大切ですが、傷みにくい工夫も必要です。特に季節を意識した工夫がポイントになります。

そこで今回は、暑い季節と寒い季節に分けておすすめのメニューを紹介しましょう。簡単に作れて手軽に食べられるものを集めましたので、参考にしてくださいね!

登山におすすめのお弁当|暑い季節のメニュー

梅干しで傷みにくくする!定番人気のおにぎり

梅干しで傷みにくくする定番人気のおにぎり

出典:instagram(@_oaktree_k)

最初に登山のお弁当メニューの中から、暑い季節におすすめのご飯やおかずを紹介していきましょう。

手軽に食べられるおにぎりは、登山のお弁当の中でも定番人気です。

好みの材料でアレンジするのも楽しいですが、登山のお弁当にするなら梅干しがおすすめですよ。

暑い季節は特に菌が繁殖しやすいため、抗菌作用が期待できる梅干しを使えば傷みにくくなります。

定番人気!しそをプラスした登山用おにぎり

定番人気に紫蘇をプラスした登山用おにぎり

出典:instagram(@87hiyori)

暑い季節の登山のお弁当にぴったりなおにぎりメニューをもう一つ紹介しましょう。

ゆかりご飯のおにぎりはお弁当の定番人気ですが、このおにぎりは材料にしその穂も使います。

しその香り成分には抗菌作用のあるものが含まれており、お弁当を傷みにくくしてくれますよ。

おにぎりに混ぜ込むとご飯全体にしそが行き渡るので、暑い季節の登山のお弁当におすすめです。

食べごたえ◎人気のきんぴらベーグルサンド

食べごたえ◎な人気のきんぴらベーグルサンド

出典:instagram(@kuuu_kuuu_)

登山中に手軽に食べられるサンドイッチは、定番人気のお弁当メニューです。

ただ、暑い季節の登山では、傷みやすいマヨネーズや生野菜は避けたいところですよね。

そこでおすすめするのが、きんぴらベーグルサンドです。

炒めて加熱したきんぴらは、シャキシャキしているので食べごたえもありますよ。

登山でお腹がペコペコになっても大満足できそうなメニューですね。

詰めやすいサイズ!はんぺん鶏しそつくね

はんぺん鶏しそつくね
出典:https://cookien.com/

登山ではリュックが揺れるため、お弁当が崩れることがあります。そこで、登山のおかずメニューは、形が整っていて詰めやすいサイズがおすすめですよ。

人気のはんぺん鶏しそつくねは、詰めやすくて手軽に食べられるサイズです。抗菌作用が期待できるしそ入りなのも嬉しいですね。また、水気が少ないのも暑い季節のお弁当には大切なポイントです。

お弁当に彩りを加える!いんげんとしその豚巻き

いんげんとしその豚巻き
出典:https://cookien.com/

暑い日の登山のお弁当は、食中毒を避けようとすると制限があり、彩りが寂しくなることがあります。そんな時におすすめしたいおかずが、こちらの人気メニューです。

お肉と緑の野菜のコントラストで、お弁当が華やかになりそうですね。材料にはしそも使うので、抗菌作用も期待できますよ。20分でお手軽に作れるのも嬉しいポイントです。

食感のアクセントを加える!きんぴられんこん

きんぴられんこん
出典:https://cookien.com/

直射日光の影響を受けやすい登山のお弁当には、日持ちする副菜おかずがおすすめです。定番人気のきんぴられんこんなら、水分が少ないので登山のお弁当向きですよ。

このおかずはシャキシャキとした食感を楽しめるので、お弁当メニューのアクセントにもなります。15分で手軽に作れるので、出発が早い日のお弁当作りにもおすすめです。

傷みにくくて食感も楽しめる!酢ごぼう

酢ごぼう
出典:https://cookien.com/

酢は昔から防腐作用が期待できる調味料として知られています。暑い季節の登山には、酢を使って傷みにくいメニューを追加してみましょう。人気の酢ごぼうは、日持ちがよくて手軽に食べやすいおかずです。

歯ごたえのあるポリポリとした食感で、お弁当の満足度もアップしますよ。使う材料もシンプルなので、登山のお弁当のもう一品にもおすすめです。

登山におすすめのお弁当|寒い季節のメニュー

冷えた体を温める!スープジャーに入った豚汁

冷えた体を温めるスープジャーに入った豚汁

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

続いて登山のお弁当の中から、寒い季節におすすめのメニューを紹介していきましょう。

寒い季節の登山では、温かいものを食べるとホッとしますよね。

登山に温かいお弁当を持っていきたいなら、人気のスープジャーを活用してみましょう。

豚肉やたっぷりの野菜で作った豚汁は、冷えた体を温めてくれます。

いろいろな野菜を使うことで、手軽な栄養補給にもなりますよ。

手軽に作れる!スープジャーのトマトリゾット

手軽に作れるスープジャーのトマトリゾット

出典:instagram(@87hiyori)

スープジャーを使った人気メニューをもう一つ紹介しましょう。

ジャーにトマトリゾットを入れると、登山中でも気軽に温かいご飯を食べられます。

このレシピの材料は、戻したドライトマト、コンソメ、ベーコン、オリーブオイル、粉チーズ、ご飯です。

鍋でひと煮立ちさせ、味つけするだけなので手軽に作れますね。

傷まないようにするためには、しっかりと沸騰させるのがポイントです。

栄養たっぷりで大満足!レインボーおにぎらず

栄養たっぷりで大満足なレインボーおにぎらず

出典:instagram(@rietty1211)

寒い季節の登山では、手軽に栄養補給できてエネルギーをチャージできるお弁当がおすすめです。

人気のレインボーおにぎらずなら、ボリューミーで一度にいろいろな栄養をとれますよ。

中の具は、しば漬け、卵焼き、人参のたらこ炒め、ほうれん草のナムルなどです。

加熱したり塩もみしたりしたものを多く使っているので、登山に持っていくお弁当にぴったりですね。

天候が変わる時期に!鶏むね肉の梅しそ焼き

鶏むね肉の梅しそ焼き
出典:https://cookien.com/

寒い季節の登山は、夏の登山よりもお弁当が傷みにくくなります。ただ真冬を除き、春先や秋の始まりは急に暑くなることもあるので注意が必要です。

そんな時期には、梅としそを使ったこの人気メニューがおすすめですよ。水分を飛ばしながら炒めるので、汁気が少なくなり、春や秋の登山のお弁当にぴったりです。調理はとても簡単で、15分で手軽に作れます。

旬の野菜で作る!鮭とれんこんのしそ照り焼き

鮭とれんこんのしそ照り焼き
出典:https://cookien.com/

寒い季節の登山にお弁当を持っていくなら、旬の食材で作るおかずもおすすめです。例えば、秋〜冬に旬を迎えるれんこんを使ったこの人気メニューはいかがでしょう。

れんこんには疲労回復に役立つ栄養が含まれているので、疲れがたまりやすい登山にはぴったりですね。抗菌作用が期待できるしそが入っているのもポイントですよ。

秋冬に持っていきたい!さつまいものレモン煮

さつまいものレモン煮
出典:https://cookien.com/

体力を使う登山では、お弁当でエネルギーをしっかりとることが大切です。秋冬に登山に行くなら、旬のさつまいもを使ってこちらの人気おかずを作ってみましょう。

このメニューは、さつまいも、砂糖、レモン汁、水だけで手軽に作れます。レモンを使っているので日持ちがよく、急に暑くなりそうな日の登山のお弁当にもおすすめです。

お弁当に手軽に彩りを添える!ほぐし鮭の卵焼き

ほぐし鮭の卵焼き
出典:https://cookien.com/

寒い日の登山では、お弁当の見た目も華やかにして気分を盛り上げましょう。人気のほぐし鮭の卵焼きなら、赤、黄、緑でお弁当に彩りのよいメニューがプラスできます。

調理はとても簡単で、短時間で作れますよ。しそも入っているので、日差しがきつくなってきた時の対策にもなります。もっと手軽に作るなら、市販の鮭フレークで代用するのもおすすめです。

登山のお弁当を準備する時のポイント

登山のお弁当を安心して楽しむには、季節に加えて「作り方」「詰め方」も工夫しましょう。まず、作る時にはラップや手袋などを使い、直接食品に触れない工夫が大切です。

調理では、マヨネーズや生野菜などは避けましょう。また、詰める時には完全に冷めてからにし、保冷剤をつけておくといいですよ。

紹介した内容をもとに、傷みにくいお弁当を作って登山での食事をぜひ楽しみましょう♪

関連リンク

  • 7/2 3:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます