人気インフルエンサー・なえなの、ラジオ初MC抜擢 ティーンの悩みにも等身大で回答<なえなののブカピなの>

【モデルプレス=2021/07/02】モデルでインフルエンサーのなえなのが、7月5日よりABCラジオ「なえなののブカピなの」(18時30分~)で初のラジオMCを務める。

◆なえなの、ラジオ初MC抜擢

SNSの総フォロワー数が500万人を超えるZ世代のニューヒロイン・なえなのが、初めてメインMCを担当する番組がスタートする。この番組ではZ世代のトレンドを調査し、 話題のニュースや流行などをランキング形式で紹介。また、中高生リスナーのリアルな意見や悩みなどにも、 なえなのが等身大で答えていく。

Z世代の興味・関心をリサーチするのは、“女子高生社長”で知られる椎木里佳氏が代表を務める株式会社AMF。同社が抱える「JCJK調査隊」が若者の最先端トレンドを調査し、 イマドキの流行を確実にキャッチする。

◆なえなの、ティーンを中心に人気

パーソナリティを担当するなえなのは、 インフルエンサー・タレント・モデルとして活動中。 学生時代からTwitterなどのSNSで活動を開始。 TikTokやYouTubeに活躍の場をひろげ、 今やフォロワー数は合計で500万人以上にもなる。 ABEMAオリジナル恋愛番組「恋とオオカミには騙されない」にも出演し話題を集めた。

また最近は、タレント・モデルとしてテレビのレギュラー番組やCM、 雑誌の表紙など活躍の場は広がり、 その姿を目にする機会もさらに増えている。そんな流行の最先端をいく彼女が、 ラジオのメインパーソナリティという新しい表現の場で、 Z世代の興味関心をありのままに発信していく。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/2 11:02
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます