“暴言女王”小倉ゆうか、アンチは「邪魔・小バエ」!! 激ヤバ“降板テロ”前科も

拡大画像を見る

 タレントで女優の小倉ゆうか(22)が30日、自身のインスタグラムを通じてライブ配信を実施。総合格闘家でYouTuberの朝倉未来(28)との交際をSNSで匂わせているというネット上の指摘について、反論を行った。

 この日配信された36分ほどの“メイク中ライブ”の中で、小倉は「お互い認めてるのに匂わせ、匂わせって言ってくる変な人がいるから、その人たちに言いたいのは、知ってるでしょ?って。別にわざわざ2人でツーショット撮ったのを(SNSに)あげるということをしてないだけで」とコメント。交際は公の事実であり、あえて“匂わせ”る意図はないことを強調し、「あなたたちのお父さんとお母さんが別々のところで撮ってた写真あげてたら、匂わせって言うの?って言いたい」と持論を述べた。

 昨年1月に朝倉との交際が発覚し、今年3月には一部スポーツ紙で破局が報じられた小倉。しかし、4月に朝倉が『FLASH』(光文社)の直撃取材に対して、‟交際は継続中”と破局報道を否定。一方の小倉も、6月19日更新のインスタグラムに、交際順調を伺わせる“薬指にリングをはめたトレーニング動画”を投稿しており、コメント欄の一部で「あえて指輪を写してる?ファンとしては複雑」「薬指の指輪はどうされたんですか?」といった声があがっていた。

 さらに同ライブ中、ファンから「アンチのことどう思いますか?」と聞かれた小倉は、「どうも思わないんだけど、たとえばインスタのコメントとか、ファンの方からコメント来てるところに入り込んでくると、邪魔!って思う。小バエ程度ですね」とバッサリ。歯に衣着せぬ物言いで切り捨てる一幕もあった。

 アンチを「小バエ」に例える過激発言を繰り出した小倉。今回に限らず、以前から“発言や素行”が問題視されていたという。ある記者は話す。

「昨年7月、小倉はラジオ番組の生放送中に突如、降板を直訴。“朝早く起きて夜早く寝るという生活をしていて、ラジオがツラくなったので辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4か月話してくれないのでここで言います。辞めさせてください”と爆弾発言をして、大騒動になりました。この影響で今年3月に所属事務所を事実上のクビになり、4月には芸名を『小倉優香』から『小倉ゆうか』に改名。≪また、安心して温かく見守っていただけるよう笑顔で頑張ります!≫と高らかに再出発を誓ったばかりなんです」(女性誌記者)

 今回の「邪魔・小バエ」発言がネットニュースで取り上げられると、案の定、SNS上では≪性格悪いんだろーな…この人≫≪残念!コバエ女とは、、≫≪復帰早々この発言て何の反省もしてないよね≫≪言葉遣いには気をつけた方がいいよ≫と批判的な声が続出。本人のインスタグラムのコメント欄も大荒れとなっている。

「お相手の朝倉のほうも、6月13日に行われた格闘技イベントで初の2R失神一本負けを喫するなど、ここのところイマイチ結果を残せていません。本業で目立った活躍ができないまま過激な言動が続けば2人そろってイメージダウンは避けられませんし、先々の仕事にも影響してくるでしょうね」(前出の女性誌記者)

 もはや“令和の暴言女王”の異名がふさわしい小倉。バラエティ界のホープになる予感……!?

関連リンク

  • 7/2 10:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6
  • 西瓜

    7/4 21:50

    たまにはこんな破天荒な娘がいてもいいんぢゃないかなー☆

  • 記者にとつては飯の種の美味しいタレントだね!足を向けて寝れないね※

  • え?どした? 自分のファンや応援席コメなら嬉しいが わざわざ自分のSNSにアンチコメ入れてくるようなヤツなんて 自分の立場で考えたら コバエどころか ゴキブリとか、なんならウザいから死んでくれ‼️くらい、思わんかね⁉️ ましてや交際してると言ってるのに 匂わせとか……w

記事の無断転載を禁じます