「ありがとう」の言葉を忘れない! ラブラブ夫婦が意識していること

結婚をすると、良くも悪くも“家族”となっていきます。ふたりは人生を共に戦う戦友であり、ひとつのチームでもあります。したがって、次第にラブラブとは言うには少し物足りない関係になることも少なくありませんが、なかには結婚して何年たってもまるでカップルかのようにラブラブなままの夫婦もいます。
さて、彼らが普段から心がけていることとは?

「ありがとう」の言葉を忘れない

・「些細なことでも、『ありがとう』と言うことを忘れてはいけないと思っています」(27歳/ヨガインストラクター/女性)

・「不満なこともあるけど、夫に感謝している部分もたくさんあります。私の場合、不満を伝えたいときには感謝していることについても一緒に伝えるようにしています。だって、不満だけを伝えて感謝を伝えないのはちょっと理不尽な感じがするんですもの」(30歳/塾講師/女性)

▽ 一緒に過ごしていると当たり前のようになってしまうことに対しても感謝の気持ちをもち、またそれを伝えることを忘れないようにしたいものです。この謙虚な姿勢こそが夫婦円満のコツなのかもしれませんね!

次回も引き続き、ラブラブな夫婦が意識的に行っていることをご紹介します。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/1 22:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます