「チューもできるし結婚したい!」井上咲楽の”蛭子能収愛”に集まる疑惑の目

拡大画像を見る

 さすがに盛り過ぎてる!?

 タレントの井上咲良が6月26日深夜に放送されたバラエティ番組「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」(テレビ東京系)に出演。理想の男性について明かしている。

 理想の男性について聞かれた井上は「私、ずっと一途に。蛭子能収さんみたいな人が好きなんです」と、漫画家でタレントの蛭子能収の名前を挙げて回答。

 続けて「今も大好きで、ずっと待ち受けだし、蛭子さんとチューできます。本当に。蛭子さんと結婚したいです」と、その蛭子愛の強さを熱弁した。ただ、残念なことに自分の周りには蛭子を超えるような魅力的な男性がいないとのことだ。

 これを聞いた番組MCの松岡昌宏は「それ(蛭子さんのような人)はいっぱいいるんだけど、この商売にはいない。あれ、蛭子さんの専売特許だもん。あれをほかの人がやったら、基本的にクビだもん。人として」と、持論を展開。

 同じく番組MCの博多大吉も「蛭子さん級の方は町中にゴロゴロいる」と、芸能界に限定しなければ、蛭子のような男性もすぐに見つかるとコメントした。

 それでも井上は「蛭子さんが好き過ぎて、芸能界入ってから、1回ご一緒させていただいたんですけど、その時にマネジャーさんに『蛭子さんが凄い好きで』とお願いして、蛭子さんが楽屋でいろいろ準備して出るまでを、ずっとはじっこで見学させてもらって。それが今一番芸能界に入って嬉しかったことですね」と、懲りずに蛭子愛の強さを爆発させていた。

 視聴者からも「さすがに結婚したいは盛ってるでしょ」「絶対に恋人発覚した時は蛭子さんに似つかないイケメンだろうな」「蛭子を使って、売名かな?」など、井上の蛭子好きはビジネスだと邪推する声も目立っている。

「昆虫などのゲテ物食いを得意としていたり、変わり者キャラではありますから、蛭子が好きであっても不思議ではありませんが、それが結婚を考えるほどのLOVEなのかといえば、やはり疑わしいところ。最近で言えば、モデルのゆきぽよ(木村有希)が18年末に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、ANZEN漫才のみやぞんに『本当に結婚したいです』と求婚して、プライベートで食事デートにまで発展するも、みやぞんが送ったのお礼のメッセージをゆきぽよが5カ月も放置していたことが発覚。これにより、ゆきぽよはみやぞんを売名に使ったがとの疑惑が蔓延していましたが、今回もその時と同じ匂いがすると世間は感じているようです。

 また、井上は2年ほどある男性に片思いをしていますが、昨年12月に放送されたバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)の中で、その男性とのLINEのやりとりを公開。同番組の企画でトレードマークの太眉を整えてイメチェンしたことを報告すると、『めちゃくちゃいいやん!! 笑 大人っぽくなっとる!!』と返信が来ていましたが、そのやりとりからはあまり蛭子臭が感じられませんでしたね」(エンタメ誌ライター)

 昨年12月に企画で、眉毛を整えて、美貌に注目が集まり始めたことで井上もさぞかし芸能活動に気合いが入っているのだろう。

 人生一番のモテ期が訪れているということだが、たくさんの男性からアプローチを受ける中で、世間一般でいうイケメンと判断されるメンズではなく、蛭子似の男性を選ぶのかに注目したいところだ。

(本多ヒロシ)

関連リンク

  • 7/2 6:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます