レスターがバートランド獲得へ…1年の延長オプション付き2年契約締結か

拡大画像を見る

 元イングランド代表DFライアン・バートランドがレスター加入に近づいているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在31歳のバートランドは左サイドを主戦場にするDF。2005年にチェルシーの下部組織に移籍し、翌年にトップチーム昇格。しかしその後はボーンマスやノリッジなど国内クラブへのレンタル移籍を経験し武者修行を積んだ。2011-12シーズンにはチェルシーに復帰し活躍。チャンピオンズリーグ(CL)決勝バイエルン戦でCL初出場を果たし、チェルシーの初優勝に貢献。また決勝でデビューを果たした史上初めての選手となった。

 しかしその後は出場時間を伸ばせず、2014年1月に出場機会を求めアストン・ヴィラにレンタルで移籍。シーズン終了後の7月にサウサンプトンにローンで入団し、翌年2月に完全移籍を果たした。

 契約満了に伴いフリーとなっていたバートランド。多くのクラブが関心を示していたが、レスター加入が決定的となった模様。また移籍市場に詳しいファブリツィオ・ロマーノ氏によると、1年の契約延長オプション付き、2年契約を結ぶようだ。

関連リンク

  • 7/2 1:14
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます