【男のホンネ】女友達と本命女子への言動の違い<LINE通話編>

男性は好きな人には、意外とわかりやすい態度を見せることが多いです。
それはLINEの通話でも同じなので、彼から本命と思われているかどうか確かめるなら、LINEの通話の傾向もぜひチェックしてみましょう。

そこで今回は、女友達と本命女性への言動の違い「LINE通話編」について解説していきたいと思います!

(1)いつまでも相談に付き合ってくれる


男性は本命女性には、LINE通話の際にいつまでも相談に付き合おうとするものです。
大事に思っているからこそ、相談に乗ることで力になりたいという思いが強いのでしょう。

夜中になっても相談に付き合ってくれる……そんな優しさを感じたら、本命と思われている可能性は高いです。

(2)少し甘えてくることも


男性は本命女性には、あえて甘えてくるような姿勢を見せることも多いです。
LINE通話というプライベートなやり取りの中なら、なおさらでしょう。

「疲れた~癒して~」といって甘えてきたり、珍しく弱音を吐いてきたり……。
そんな言動が多いときは、本命と思われている可能性は高いといえます。

(3)常に楽しそうに会話してくれる


男性は本命女性とLINE通話する際には、常に楽しそうな様子を見せるものです。
通話するときはいつも声がはずんでいる、いつになく子どものような無邪気さがある……。

そんな様子に心当たりがあるなら、本命と思われている可能性は高いでしょう。
ですが単純に女友達として見ているなら、ときにはテンションが低いときもあるものです。

(4)特別感をアピールしてくる


積極的な男性は、LINE通話を通して好意アピールをしてくることも多いです。
「こんなに親しいのは〇〇だけ」といった特別感を伝えてくることもよくあります。

二人きりのプライベートなやり取りだからこそ、意識的にアプローチしている証拠ですね。


親しい彼とは、LINEの通話の内容をチェックすることで心の距離がわかることも多いです。
以上のような点に当てはまるなら、とくに脈ありの可能性は高いといえます。

ぜひ彼の気持ちをチェックして、恋愛成就のきっかけ作りに活かしていきましょう!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/1 20:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます