三井住友カード NLにゴールドカード 条件達成で翌年以降の年会費無料・クレカ積立2%ポイント還元

拡大画像を見る

 三井住友カードは、ナンバーレスデザインのクレジットカード「三井住友カード ゴールド(NL)」の発行を7月1日に開始する。通常、年会費は5500円かかるが、2021年9月30日までに申し込み、11月30日までに発行すると、初年度の年会費は無料。さらに、年間100万円の利用(判定対象外取引あり)を達成すると、翌年以降の年会費は永年無料となる。

 既存の「三井住友カード(NL)」と同じく、主要コンビニ3社とマクドナルドの利用で最大5%ポイント還元となる。加えて、ゴールドカードのみの特典として「年間100万円の利用で1万ポイント還元」「空港ラウンジサービス」「最高2000万円の海外・国内旅行傷害保険」「年間300万円までの買物安心保険」が付帯する。国際ブランドはVisa/Mastercard、カラーは2色から選ぶことができる。
 新サービス「三井住友カードつみたて投資」の6月30日の提供開始にあわせ、三井住友カードは、カードの種類に応じて積立額の最大3%のVポイントがたまる「【SBI証券】カード積立で最大3%Vポイントプレゼント!スタートダッシュキャンペーン!」をスタート。三井住友カード ゴールド(NL)の場合、「つみたて投資ポイントアッププラン」の付与分(1%)とスタートダッシュキャンペーン分(1%)を合わせて、投資信託の積立額の2%分のVポイントをプレゼントする。

関連リンク

  • 7/1 23:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます