おうち時間が大変になる…旦那がいると家事が一気に増える理由って?

自粛ムードが続く中、いつもは平日仕事に出かけていた旦那さんが在宅に変わって、一緒に過ごす時間が増えたという方は多いでしょう。そんな新しい生活様式の中で、旦那さんが家にいる時間が増えたことで家事が一気に増えたという主婦が急増しているんです。
今回は、なぜ旦那さんが家にいると家事や仕事が増えてしまうのか特集していきたいと思います。

旦那が家にいると家事が増える理由

せっかく片付けても散らかされる

「私が出勤で彼は在宅のとき、キッチンや洗面所を掃除して出かけても、帰宅するとしっかりやりっぱなしのまま放置してあって、後片付けする時間がグンと増えました。
後片付けくらいしてほしいけれど、『在宅だけど仕事しているから!』と謎の言い訳をされて全てやりっぱなしなのが腹立ちます」(20代/一般事務)

▽ 普段家事をしない旦那さんに多いのが、こちらのパターン。家で生活をしていると、何かと散らかるので自分のやったことくらいはきちんと片付けておいてくれないと、主婦側もパンクしてしまいますね……。

食費がとにかくかさむ

「普段決められた食費の中でやりくりしてコツをつかんできていたのに、旦那がいるとお菓子やお酒を気にせず購入してくるので、全然足りずにやりくりに頭を使います。
たかが100円がのちのち食費を苦しめることになるから、本当にやめてほしい」(20代/営業事務)

▽ 食費のやりくりって本当に大変。たかが一つのお菓子が、その後の食費にひびくパターンって結構多いんです。普段気にしていない旦那さんが買い物をすると、必要以上にコストがかかってしまうことも多いので、結果的に生活費のやりくりで時間を使うようになってしまうようです。

ランチを適当に済ませられない

「平日のランチはいつも自分の分は適当に済ませていたけれど、旦那がいるときちんと作らないといけないから大変。終わった後の片付けも単純に倍の量があるからかなり労力を使います」(30代/専業主婦)

▽ 自分1人だと、適当に済ませちゃうことも多いランチですが、旦那さんがいるとそういうわけにもいきません。「適当でいいから」と言われても、ある程度作らなければならないとなるといつもよりも家事の時間が増えてしまうもの。このお悩みを持っている主婦の声が最も多く挙がりました。

家の中で子どもが騒げない

「オンラインで旦那さんが仕事をするようになり、今まで昼間は忙しいと子どもを家で遊ばせていましたが、それができなくなりました。わざわざ出かけるとなると準備して移動しなければいけないので時間がなくなり、私の仕事が本当に忙しいときは、夜寝られない日も増えています」(20代/フリーランス)

▽ 旦那さんが家で仕事をしていることで、子どもを外に連れ出さなければならなくなって時間がなくなったという主婦も多いよう。わざわざ外に出かけるとなると準備の時間も増えて、倍の時間を費やしてしまいますよね……。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/1 12:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます