【超簡単オートミールレシピ】簡単なのに本場の味! 「ベトナム鶏粥 “チャオガー” 風オートミール」の作り方

拡大画像を見る

オートミールにハマり始めてから もうじき1ヶ月……。これまで数々のオートミールレシピを密かに独自開発してきたが、いまだ最高傑作のひとつと自画自賛しているオートミールメニューがある。

それこそが今回ご紹介する「ベトナム鶏粥 “チャオガー” 風オートミール」だ! あまりにも簡単かつウマいため、私自身、いまだに ほぼ毎日食べているレベルの自信作。本気を出せば5分ほどで完成だ!

【用意するものと分量】

・オートミール(大さじ5)
・鶏ムネ肉(120gくらい / 細長く切っておく)
・たまご1個
・小口ネギ適量
・パクチー適量
・ショウガ適量
・塩(少々)
・コショー(少々)
・がらスープの素(適量)
・ナンプラー(大さじ1)
・水(200ml)

【作り方】

その1:生姜を千切りにしておく。

その2:鍋に水200mlとがらスープの素を適量入れて火にかける。

その3:温まってきたら、細長く切っておいた鶏ムネ肉とオートミール(大さじ5)を投入。

その4:グツグツさせて、鶏肉に火が入ってきたら塩コショー適量&ナンプラー(大さじ1)で味を整える。

その5:3分ほどグツグツさせて適度に水気を飛ばすと共に、オートミールをふやかして お粥状にする。

その6:いい感じの粘度になったらお椀に移して、パクチー&生姜の千切り&小口ネギを入れ……

その7:真ん中に卵黄を落とし、仕上げとして再度コショーをアクセント的にパラパラとかけて……

その8:完成!

・ほぼ粥(かゆ)

あまりにも「粥」しているので、おそらく誰もが「え、これがオートミール?」と思うはず。きっと言われなきゃ気づかない。また、本場ベトナムのチャオガー(鶏粥)と比べても遜色のない味になっていると自負しているし自信もある。

薬味と一緒に食べてもよし。卵黄をつぶして一緒に食べてもよし。もちろん卵の白身がもったいないという人は、おかゆに混ぜたりしてもOKだ。ちなみにキノコを入れてもオイシイぞ〜!!

今のところ、この料理を実際に作ってくれた人たちは皆一様に「マジでうまい!」と大絶賛。それなのに簡単&失敗なし。オートミール初心者の人に、ぜひとも最初に作って欲しいメニューである。おためしあれ〜!

執筆:オートミーラー羽鳥(GO羽鳥)
Photo:RocketNews24
こちらもどうぞ → シリーズ「超簡単オートミールレシピ」

関連リンク

  • 7/1 16:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます