『BLEACH』藍染惣右介とロキがまさかの『悪役コラボ』! 描き下ろしイラストが公開

拡大画像を見る

2001年に雑誌『週刊少年ジャンプ』で連載が始まった、久保帯人さんの漫画『BLEACH』。

死神がテーマの今作は、国内での人気はもちろん、海外でも熱烈な支持を受けている大人気漫画です。

その『BLEACH』と『マーベルヒーローシリーズ』に登場する『ロキ』のコラボレーションが実現しました!

『BLEACH』藍染惣右介とロキがまさかの『悪役コラボ』

『裏切りの死神』である藍染惣右介と、裏切りを繰り返すヴィランのロキが並び立つ、迫力満点のビジュアルが公開されました。

藍染惣右介は当初は穏やかで優しい人物として、周囲からの信頼も厚かったキャラクター。しかし、裏で長年にわたり反逆を企み、周囲を裏切ります。

ロキはソーの義弟で、王位継承者であるソーへの嫉妬心から、兄弟の故郷アスガルドの王座を狙うように。映画『アベンジャーズ』ではアイアンマンたちの敵として立ちはだかるなど、ウソと裏切りを駆使しヒーローたちを翻弄します。

2021年に連載開始20周年を迎える『BLEACH』。今回の特別ビジュアルについて、作者の久保さんは、「久しぶりに藍染を描けて楽しかったー!」とコメントしています。

『BLEACH』は、久保帯人公式ファンクラブ『Klub Outside』でアニバーサリー企画を進行し、同年12月には初の原画展を開催予定です。

また、ドラマ『ロキ』は毎週水曜日の16時にディズニーの動画配信サービス『Disney+(ディズニープラス)』にて独占配信中。悪役としての活躍に目が離せません!

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 7/1 15:39
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます