乃木坂46賀喜遥香の“LINEの友達人数”に新内眞衣も共感 グループの誕生日メッセージ事情も明かす

【モデルプレス=2021/07/01】乃木坂46の新内眞衣と賀喜遥香が6月30日、ニッポン放送「乃木坂46のオールナイトニッポン」(毎週水曜深夜1時~)に出演。グループ内のLINE事情について明かした。

◆賀喜遥香、LINEの友達の人数告白

この日、LINEでのコミュニケーションをテーマにトークを広げた2人。

新内がLINEの友達の人数について聞くと、賀喜は「さっき数えたら、みんなで79人。そのうちの60人が乃木坂関係の人ですね」と回答。

それに対して新内は「あらー!いいと思いますよ」とコメントし、「私もそんなに多くはないので。乃木坂入ったときに1回(LINEのアカウントを)変えているので、地元の友達とか学生時代の友達はすっごい少ないです」と、自身のLINE事情についても明かした。

◆新内眞衣&賀喜遥香、乃木坂46のグループLINE事情明かす

また、目上の人へスタンプを送るかという話になると新内は、「乃木坂46のグループLINEでメンバーの誕生日をお祝いするときに、みんな大体スタンプだけど、4期生は気づいた子から絶対(文章で)『おめでとうございます』って言う」と、4期生のLINE事情について告白。

さらに、よく使う絵文字について「微笑んでる顔とか、お花とか四ツ葉のクローバーとか…。ちょっと平和感出していこうと思って。穏やかな気持ちで打ってますよーっていうのを絵文字に込めてます」と話す賀喜に、新内は「可愛い~!」と反応し、「若い子たちのスタンプすごいなって思う。勉強になる。最新のスタンプ使ってるから」とコメント。

それに対して賀喜は「わかります!」と同調し、「あやめんとか…筒井あやめちゃんとか、いきなり『なんだこれは!』みたいなスタンプ送ってきて(笑)」と答えた。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/1 13:04
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます