森矢カンナ、馬場雄大と結婚 事務所を退社、芸名を本名の「森カンナ」に

拡大画像を見る

 女優の森矢カンナが1日、インスタグラムおよびオフィシャルサイトで、バスケットボール男子の馬場雄大と入籍したことを発表。同時に、所属事務所であるソニー・ミュージックアーティスツを退社し、芸名を「森矢カンナ」から、本名である「森カンナ」とすることを報告した。

 森が「いつも応援して下さる皆様へ」として、報告したコメントは以下の通り。

 この度、私、森カンナはバスケットボール選手の馬場雄大さんと入籍した事をご報告させていただきます。

 人の人生に寄り添うということ、結婚とはなんぞやと、今はまだ分からない私ですが、世界が大きく変わってしまった今、いつも穏やかに笑う彼が隣りにいると思うと、私はなんだか強く生きていける気がして、家族が出来るとはこういうことなのかと、嬉しい気持ちでいっぱいです。

 そしてもう一つご報告があります。
 この度、SMAを退社し本名である森カンナに変更し活動していく事にいたしました。何が起こるか分からないこの時代で自分自身がしっかりと地に足をつけ人生を歩んでいくために、独立し、責任を持って表現の世界で生きようと思いました。
私のこの決断を理解し、応援して下さるSMAの皆様に心から感謝いたします。

 突然の重ねてのご報告となりましたが、これからも人として俳優として心豊かに愛を持って生きていきたいと思います。

 また馬場もインスタグラム(babaseyo)で以下のように結婚を報告した。

 この度、私、馬場雄大は、俳優 森カンナさんと結婚する運びとなりました。

 一人の男として只々身が引き締まる思いです。

 こんなにも愛に溢れた彼女と人生を共に歩んでいけることにとても幸せを感じています。

 そしてこれまで以上に、バスケットボールに対しても全力で向き合い、感謝を忘れず、夢に向かってひたすらに突き進んでいけたらと思います。

 これからも温かく見守って頂けたら幸いです。

 今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

関連リンク

  • 7/1 10:52
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます