セブンからマリトッツォ登場! とろける食感が癖になる新作コンビニスイーツ

拡大画像を見る

クリームやソースの“とろける食感”を感じた時、幸せな気分になりませんか……? また、そんなとろける滑らかな舌触りが癖になってしまう、なんてこともあると思います。

そこで今回は、コンビニ各社から発売されたスイーツの中から滑らか食感が癖になる3品をピックアップしました!

ローソンからはGODIVAとコラボしたロールケーキ、ファミリーマートからはコーヒーソースの入ったティラミス、セブンイレブンからは話題のマリトッツォ。さっそく実食です!

■ローソン「Uchi Café×GODIVA ショコラロールケーキ」395円/354kcal

今週はローソンから高級チョコレートブランドGODIVAとのコラボ商品が2種類発売されました。そのうちのひとつがこちらのロールケーキ。カカオの香り高いチョコレートクリームを、チョコレートのスポンジケーキで包んだチョコ尽くしのスイーツです。

チョコレートクリームの中には、ナッツがペーストされたチョコレート「ジャンドゥーヤチョコレート」と、チョコレートガナッシュ、クレープ生地が入っています。

ジャンドゥーヤチョコレートはとても濃厚で、ハマってしまいそうなねっとりとした食感。本格的なカカオの香りと深い味わいは、まさに高級チョコレートを食べている感覚でした!

チョコレートクリームとスポンジ生地はふわふわとしていて軽い口当たり。さらにサクサクのチョコレートガナッシュとクレープ生地も入っているので、濃厚ながらもしつこさはなく食べやすいスイーツになっていました。

チョコ好きの人にはぜひ食べてほしいスイーツです!

■ファミリーマート「とろけるティラミス」280円/282kcal

ファミリーマートからピックアップしたのはこちらのティラミス。北海道産マスカルポーネを使用したムースと、ココア味のスポンジが交互に重ねられ、その上にマスカルポーネクリームが乗せられています。

さらに、マスカルポーネクリームの中にはコーヒーソースが隠れています。

コーヒーソースは、ふわふわのムースとやわらかいスポンジにしっかり絡みつくとろっとしたくちどけで、苦味のある大人な味わい。少量ながらしっかり存在感を放っていました!

また、ほんのり酸味のあるマスカルポーネクリームとマスカルポーネムースはとっても濃厚。上品さ漂う本格的な味とミルキーな風味は、ビターなコーヒーソースと相性抜群でした。

大人も楽しめる贅沢なスイーツです!

■セブンイレブン「マリトッツォ オレンジピール&ベリーソース」248円/306kcal

最後に紹介するのは、セブンイレブンから発売された話題のマリトッツォ。ブリオッシュパンに挟まれてたっぷりと入った生クリームには、オレンジピールとベリーソースが入っています。

ブリオッシュパンは思っていたより歯ごたえがあり、かなり食べ応えがあります。その間にぎゅっと詰まった生クリームはふわふわで滑らかな舌触り。ブリオッシュパンとの食感のギャップも面白く、食べるたび溢れ出てくる生クリームには幸福感を感じます……!

そんな生クリームに入っているオレンジピールからはつぶつぶとした食感とみずみずしさ、そして、ベリーソースからはすっきりとした酸味を感じることができます。

現在ファミリーマートから発売されている「クリームシフォン マリトッツォ風」に比べるとかなりフルーティーな印象なので、生クリームと一緒にフルーツの味も堪能したいという方にはおすすめの一品です。

■今週の調査報告まとめ

今週は各社から、滑らか食感のスイーツをピックアップしました!

クリームやソースが舌の上でとろけていく瞬間は、仕事の疲れも吹き飛ばしてくれるほど幸せなひと時になること間違いなしです。

ぜひ近くのコンビニでチェックしてみてくださいね。

(写真・文:すぎちゃん/マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 7/1 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます