しっとりモチモチ! 成城石井で発見した英国風パンケーキ「クランペット」が最高に美味しい

『成城石井』で販売中のイギリス風パンケーキ「クランペット」。一部マニアに熱狂的な人気を誇る商品で、一度食べるとハマる美味しさなのです。入荷も店舗ごとに違うので、争奪戦ということもしばしば。

 なぜそんなに人気なのかというと、『成城石井』で売られている「クランペット」は、イギリスから直輸入しているので品質はお墨付き。原材料は小麦粉、食酢、砂糖、イーストなどで、1枚あたりのカロリーが約100kcalとヘルシー。

 表面に小さな気泡がたくさん空いているのが特徴で、日本のふわふわパンケーキとは違って生地はどっしり、モッチリしています。

「クランペット」の英国スタイルの食べ方とは?

 本場では紅茶と共に、トースターやフライパンなどで2分~3分表面を焼いてからいただきます。お好みでフルーツをのせたり、蜂蜜を染み込ませて食べたりするのが英国スタイル。今回は自宅にあったメープルシロップで代用しました。

 この穴が良い仕事をしています。バターもシロップも一滴たりとも逃さず、ぜ~んぶ吸ってくれます。どっしりとしていた生地がすっかり、ふかふか、クシュクシュの食感に。外側はカリッとしていて、噛むたびにじゅわーっとバターとシロップがあふれ出します。

 食事系で味わうなら、卵やハム、チーズとも相性バツグン。マヨネーズで和えた茹で卵をたっぷり乗せて食べれば、たちまちシャレた一皿の完成です。

 小麦のやさしい香りにも癒やされる「クランペット」。食べる前に表面を焼いてから食べるのがポイントです! バターやハチミツをたっぷりかけて、ミルクティーと一緒に楽しんでみてください。

(撮影・文◎亀井亜衣子)

●DATA

スーパーマーケット成城石井

http://www.seijoishii.co.jp/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/1 10:49
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます