【群馬】水上の旅館「尚文」で過ごす、温泉と料理で癒される1日

拡大画像を見る

今回は7月に宿泊した旅館、「蛍雪の宿 尚文」の紹介をします!水上駅から山の少し登ったところにあり、道路からはほとんど宿の全貌が見えません。しかしながら入ってみると木のぬくもりがあふれる空間が広がります。温泉と美味しい料理に癒される1日を過ごしましょう。


いざチェックイン



水上駅から送迎車に乗り、旅館に到着しました!門構えから、旅館にやってきたなと気持ちが高ぶってきました。



玄関に向かうまでに手水場があります。置物のカエルが可愛いですね。



玄関に入るとスリッパが並んでいるのでが、これがサイズごとに並んでいます。足が少し小さいので、小さめのサイズがあるのが嬉しく感じました。



チェックインはロビーにあるカウンターテーブルで。そこからは外のお庭の様子を見ることができます。



ウェルカムデザートは花豆、ドリンクはオリジナルのブレンドティーでした。



チェックインを済ませてお部屋に向かう前に、好きな浴衣を選ぶことができます。女性に嬉しいサービスです。


広々としたお部屋



今回のお部屋は、母屋の露天風呂付き客室です。2人で使うにはとても広々としています。



ベッドルームは仕切りで分けられており、和室でありながらベッドが用意されています。



お部屋についている露天風呂は天然温泉です。外の緑を見ながらのんびりと入浴するひとときは、贅沢そのものです。



またこのお部屋は外に小さな滝もあるお庭がついており、テーブルと椅子まで用意されています。


館内を散策しよう



お部屋を一通り見たら、館内の散策に向かいます。まず2階のお部屋の前には、様々な置物が置いてあるスペースがあります。



椅子に座り揺られながら旅館ステイを満喫する、まさに非日常の時間です。



お部屋の前の電気は、まるで昔の家屋の玄関灯のようです。館内でありながら長屋のような造りになっています。



普通の階段でもなぜか趣あるように見えてしまうのも、旅館にいるからなのかもしれません。



こんな可愛い置物が。竹のみを使って、一寸法師の世界を再現しているようです。


温泉で癒される



貸切風呂は時間制で、自分の部屋の札を空いているところに入れて予約するシステムになっています。



貸切風呂に向かう廊下が木と緑の調和が美しく、思わず写真を撮ってしまいたくなります。



貸切風呂「蛍雪の湯」です。窓からは中庭が見えます。



岩の湯は18時半まで、男女それぞれの大浴場として利用することができます。



18時半以降は貸切風呂としての利用になるので、3つのお風呂をすべて堪能することができます。



お風呂上がりにはお休み処「けやき」で、コーヒーやお茶を飲みながら本を読んだりゲームをしたりすることができます。



そして夕食の時間まで、日本酒の利き酒を楽しむことができます。群馬の美味しい水を使った日本酒で、比較的飲みやすかったです。



利き酒とともに提供されているのが、群馬の名物である玉こんにゃくです。濃い味付けになっているので、日本酒によく合います。


お待ちかねのディナー



お待ちかねのディナーの時間です。山人料理として、料理長をはじめスタッフで近くの山で採取してきた食材なども使われています。



ナスとお味噌がよく合います。



期間は限られていますが、この分厚いしいたけが絶品です。しいたけが苦手な人でも食べれるようになるほど、肉厚かつジューシーで旨味がぎっしり詰まっています。



お魚は唐揚げが塩焼きか選ぶことができます。私はお魚をあまり食べないので、比較的食べやすい唐揚げにしました。外はパリパリ中はふわふわで、お魚が苦手でも美味しくいただけます。



メインは群馬県産食肉の尾瀬ドリームポークです。ボリューミーですが、味付けも絶妙でぺろっと食べることができてしまいます。



ご飯ものまで行くまでにお腹も満たされていましたが、炊き込み御飯の美味しさに感動してお代わりしてしまいました。



デザートまでいただいて、お腹いっぱいになりました。


朝ごはんもしっかり食べて元気をチャージ



食事処の入り口にはご飯にかけることができるように卵や納豆、海苔が置いてあったり、ジュースや牛乳などが用意されています。朝食は山菜など中心に、ボリューミーな食事です。元気をチャージして帰りましょう!


旅館でのんびりと過ごそう


いかがでしたか。貸切風呂やお部屋の露天風呂、共有の大浴場と雰囲気の異なるお風呂。地元の食材をふんだんに使用した山人料理。そしておもてなしの心あふれるスタッフさんとのあたたかなコミュニケーションも含めて、非日常の世界で癒される1日を過ごしましょう。


<スポット情報>
蛍雪の宿 尚文
住所: 群馬県利根郡みなかみ町綱子277
電話: 0278-72-2466

関連リンク

  • 7/1 10:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます