プロが教える夏までに買うべき日用品。「椅子にお金をかけろ」は本当だった

拡大画像を見る

いよいよ夏到来。例年にない猛暑が予想されるなか、賢者たちは夏に備えて何を買ったのか?家電や日用品の性能を厳しくジャッジする批評誌の編集長を務めた経験もある、商品検証ジャーナリスト・浅沼伊織氏に実際に購入したオススメの日用品を取材した。

◆移動手段と環境を見直して密も暑さも軽快に吹き飛ばせ!

 心をくすぐる最新ガジェットだが、普段使いの日用品も充実させておきたいところ。浅沼氏に夏に向けて買ったオススメ日用品を聞いたところ、返ってきた回答はまさかの「バイク」。購入したのはHONDAの「CB250R」だという。

「やはり夏といえばバイク。レジャーだけでなく通勤にもオススメ。コロナ禍でテレワークが推進されましたが、それでもフルリモートに切り替えられる人はまだまだごくわずか。多くの人がいまだに週2日以上の出社を強いられている。密を避けられるのはもちろん、突然訪れる災害など、いざというときの移動手段としても、持っていて損はないと思います」

◆仕事も効率的に

 衝動買いに近い感覚で購入したという浅沼氏だが、購入以降、明らかにストレスが減ったと語る。

「仕事の行き帰りのバイク移動ってすごく気分転換になるんですよ。あまり意識していませんでしたが、電車移動って何かとストレスを感じる場面が多かったんだなと思い知らされました。猛暑日でなければ、バイクに乗っている間は涼しいですし、まさに暑さとストレスを吹き飛ばす爽快感がある。移動時間に何も考えずバイクを走らせることで、頭も心もフラットに戻せる。仕事も効率的にできるようになりましたね」

◆仕事効率が格段に上昇するオフィスチェア

 続いて紹介するのは、デスクワーカーには欠かせないオフィスチェア。エルゴの最高級モデル「エルゴヒューマンプロ」だ。

「よく一番お金をかけるべきは椅子だといわれますが、その通りでした。いわゆる高級オフィスチェアの部類ですが、多少値が張ってもデスクワーカーなら良い椅子を買うことをオススメします。

 私もテレワークが続いた昨年末に購入したのですが、長年悩んでいた首と腰の疲れが軽減したのはもちろん、抜群の座り心地で集中力もアップします。仕事をする上でのトリガーのような役割も果たしてくれているので購入後は仕事効率が格段に上がりました」

◆欲しい機能がすべて備わったストレスフリーの椅子

 通気性の良いメッシュ素材のハイバックも購入の決め手だったという浅沼氏。

「暑くなる時期、通気性の良さは押さえておきたいところ。それから、やはりハイバックは快適。座り心地もよく、仕事中はもちろん、読書などでリラックスする際にも積極的に使っています。高級品なだけあって、椅子に欲しい機能はすべて備わっていてまさにストレスフリーです」

 ストレス解消のカギは、何げなく利用している移動手段や普段使いの日用品にアリ。このタイミングで自分の身の回りの環境を見直してみてはいかがだろうか。

◆今夏のマストバイ家電

・HONDA CB250R(実勢価格:56万4300円)
コロナ禍以降、バイク出勤を認める企業も増加。会社帰りの飲み会も減少した今、まさに時代にふさわしい移動手段と言えそうだ

・エルゴ エルゴヒューマンプロ(実勢価格:9万8780円)
MATREX社製のエラストメリックメッシュを使用。通気性も弾力性も兼ね備えており、長時間座っていてもストレスを感じさせない

◆買ってないけど欲しい!夏の逸品アイテム

・ニトリ ズレにくい敷きパッド シングル(Nクールwsp+3Dメッシュi-nS)実勢価格:5990円

「冷感接触機能を持つNクールシリーズの最上級アイテム。ゴムバンドなしでもズレない上に、通気性とクッション性も高いんです」

【商品検証ジャーナリスト・浅沼伊織氏】
『月刊MONOQLO』(晋遊舎)などの編集長を経て、現在は株式会社マイベスト部長。あらゆるモノに触れてきた経験を生かし、より良い商品を世の中に発信中

取材・文/週刊SPA!編集部 撮影/金子シェリー 水野谷維城
※週刊SPA!6月29日発売号の特集「プロが買ったもの一覧(夏)」より

―[プロが買ったもの一覧(夏)]―


関連リンク

  • 7/1 8:51
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます