7月の「ポケモンGOコミュニティ・デイ」はポカブ! ガチる以外の選択肢なし!!

拡大画像を見る

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もビッパまみれになっているかな? 初日は「そうでもないな」と思ったけど、日を追うごとにビッパが増えてて実に良き!! こういうイベントは笑っちゃうくらい特定のポケモンに爆湧きして欲しいよね!

それはさておき、2021年7月3日(土)11時から17時まで、月に1度のお楽しみ「ポケモンGOコミュニティ・デイ」が開催される。大量発生するのは『ポカブ』で、総合的に考えると逆に言うことが無い優良なイベントだ。

・死角のない良コミュデイ

2021年に入ってから、俄然コミュデイがアツい。特に4月には待望の御三家が復活し、以来「ツタージャ」「チルット」「フカマル」そして今回の『ポカブ』へと続いている。正直、今月はいいポケモンが来るとは思っていませんでした。GOフェスももあるしね。

それはどうでもイイとして、ボーナスはみんなお待ちかねの「ほしのすな3倍」で、おこうの効果が3時間継続するのはいつもと同じ。加えて先月のコミュデイから「ルアーモジュールの効果が3時間継続」も復活している。これ結構大きいよね!

で、イベント終了2時間後までに「チャオブー」を「エンブオー」に進化させると特別なわざ「ブラストバーン」を覚える。ブラストバーンの優秀さは「リザードン」や「バシャーモ」で実証済みなので、本気で育成するエンブオーには必ず「ブラストバーン」を覚えさせておこう。

・実はあまり言うことなし

さて、冒頭でもお伝えした通り、今回は逆にお伝えすることがあまりない。というのも、色違いポカブ・高個体値・アメXL……などなど、いつものコミュデイ目標に加え「ほしのすな3倍」まで加わったら「全力でやる」以外の選択肢がないからだ。

ポカブの最終進化系「エンブオー」を育成すべきかどうかは個々人のBOX事情にもよるが、エンブオーが優秀なポケモンであることは間違いない。超1流とまでは言わないが、特に「ほのおタイプ」のポケモンがあまり育っていない場合は優秀なアタッカーとして活躍してくれるハズだ。

つまり今回のコミュデイは「シンプルにやり切る」これに限る。初実装の色違いポカブは当然として、高個体値のポカブ、またアメXLなどなど、普段のコミュデイでやっていることを全力でやり抜こう。ポカブがいいポケモンなので、あまり難しく考える必要はない。

・唯一の注意点

1つだけ注意点があるとすれば、およそ2週間後に迫ったコミュデイを見据えて「ハイパーボールの使い過ぎに要注意」といったところだろうか? ハイパーボールだけはなかなか溜まりにくい道具だから、GOフェスに影響が出るほどの使い過ぎには注意したい。

まとめると、今回は本当にシンプル! 色違い、高個体値のポカブを確保し、レベル40以上の人はコツコツとアメXLを集める。ブラストバーンを覚えさせつつ、ほしのすなを荒稼ぎ!! 基本的にいつものコミュデイとやるべき内容はほとんど同じだ。

というわけで、とにかく「やる」以外の選択肢がないポカブのコミュデイ。特にすな不足の方は6時間全力で頑張るように! 個人的には2年前に捕まえた個体値100のポカブをフル強化するため、アメXLとすな頑張るぞ!! すなが足りないんや! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2020 Pokemon. c1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

関連リンク

  • 7/1 6:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます