嬉しい?嬉しくない?女性が【容姿を褒められた時に思う】こと

女性を褒める時に、最初に容姿を褒める男性が多いです。
一見無難そうにみえますが、容姿を褒められた女性の本音はどうなのでしょうか。

今回は、女性が容姿を褒められた時に思うことを4つご紹介します!

(1)どう返事すればいいのかわからない


容姿を褒められた時、「ありがとうございます」と言えば「調子に乗っている」と思われ、「いえいえそんな……」と恐縮すると相手の気持ちを否定する結果になります。
そのため、大抵の女性はどう返事すればいいかわからず、愛想笑いをしてやり過ごす場合が多いです。

内心は嬉しいのかもしれませんが、実際はどう反応すればいいのか困ってしまうようです。

(2)素直に嬉しい


自分磨きを頑張る女性は、容姿を褒められるとやはり嬉しいです。
そのため、素直に嬉しい気持ちを表現する女性もいます。

たとえお世辞だとしても、「え~嬉しいありがとう!」と言葉をそのまま受け取ることで、気まずい空気になりません。
容姿を褒められて素直に喜ぶ女性は、周囲のことを考えて受け止めている場合も多いです。

(3)お世辞として捉える


外見に自信がない女性は、たとえ容姿を褒められてもお世辞にしか思いません。
たとえ男性側が本気で褒めたとしても、女性側が「お世辞」だと思ってしまえば伝わらないのが悲しいですね。

ただ「かわいい」「きれい」だけではなく、「今日の服かわいいですね」「髪型似合っていますね」など、具体的に褒めてみると伝わりやすいです。

(4)身体的特徴を褒められても正直嬉しくない


たまに、「足がきれいですね」「スタイルがいいですね」など、身体的特徴を褒める男性がいます。
しかし、残念ながら体を褒められて嬉しい女性はほとんどいません。

「身体的特徴を褒める=いやらしい目で見る」というイメージが強く、とくに初対面で平気で言う男性には嫌悪感を抱くので注意しましょう。


容姿を褒められて戸惑ったり喜んだり、女性によって反応は違います。
謙遜する女性の割合が多いので、容姿を褒めるのは頻繁にやらないほうがいいでしょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/30 21:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます