長崎独自のお菓子とコラボ!「ゴディバ」の“スプーンで食べる生カステラ”


ゴディバのシェフ、ショコラティエが日本各地のシェフとともに開発する「ゴディバ マンスリー シェフズ セレクション」が、6月より月替わりでスタート!その第1弾として、6月28日(月)より「スプーンで食べる生カステラ」が発売中だ。

月替わりのスイーツセレクション


「ゴディバ マンスリー シェフズ セレクション」は、創業以来チョコレート、スイーツ作りに込めてきたクラフツマンシップを守り続けているゴディバが、日本各地で活躍するシェフたちとともに新たに創りあげた月替わりのスイーツセレクション。

定番のスイーツや話題の逸品、デザートなどに、ゴディバのアレンジを加え、ゴディバオリジナルスイーツとして販売する。

トロトロの食感が新しい生カステラ

第1弾となる「スプーンで食べる生カステラ」各648円(税込)は、長崎県の学生たちとゴディバ ジャパン社長ジェローム・シュシャン氏との対談を縁に実現した、長崎独自のお菓子とのコラボレーション商品。

外側はふんわり、中はしっとり、そしてトロトロの食感が新しい生カステラは、冷蔵庫で30分から1時間解凍後、電子レンジで20秒ほど温めると、中のトロトロ感がさらにアップする。

フレーバーはチョコレートとセサミ

フレーバーはチョコレート、セサミの2種類。


カカオ香るやさしい味わいの「スプーンで食べる生カステラ チョコレート」は、冷やして食べるとチョコチップがアクセントになり、温めて食べるとしっとり濃厚な美味しさを楽しめる。


胡麻が香ばしく、風味豊かな「スプーンで食べる生カステラ セサミ」は、胡麻のつぶつぶ食感も楽しめる、新しい味わいだ。

カップ入りでどこでも楽しめる

「スプーンで食べる生カステラ」は、スプーンで食べられるようカップで用意。家族とのだんらんタイムや、仕事のリフレッシュなど、場所や時間を選ばずに楽しむことができる。

また、7月上旬からは、新フレーバーも販売予定。長崎のカステラ屋が経験と技術を基に作り上げた「スプーンで食べる生カステラ」を味わおう!

【取扱店】
ゴディバ限定ショップ

宮城県:仙台パルコ店
東京都:西武池袋本店、ルミネ立川店
神奈川県:そごう横浜店、ラゾーナ川崎プラザ店
千葉県:そごう千葉店
静岡県:ららぽーと磐田店
広島県:そごう広島店
長崎県:アミュプラザ長崎店
大分県:アミュプラザ大分店

※2021年8月1日(日)以降、下記店舗でも取り扱い開始
埼玉県:そごう大宮店、西武所沢店、ルミネ大宮店、新越谷ヴァリエ店
東京都:セレオ八王子店
神奈川県:三井ショッピングパーク ららテラス 武蔵小杉店、横浜ジョイナス店
千葉県:津田沼パルコ店
大阪府:イオンモール鶴見緑地店
福岡県:アミュプラザ小倉店
福井県:西武福井店
秋田県:西武秋田店(8月初旬オープン)

画像をもっと見る

  • 6/30 21:04
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます