職場なのに...!男性が思わず「キュンキュン」してしまった瞬間4選

拡大画像を見る

 プライベートという部分ではなく、仕事をしているときの様子を間近で見ることができるのは、職場恋愛の特権ですよね。どのような瞬間に、職場の男性はキュンキュンしているのでしょうか。  今回は、職場なのに男性が思わずキュンキュンしてしまった瞬間についてご紹介していきます。彼にいい女だと感じてもらい、彼と付き合えるようになりましょう。 


家庭的な部分が見えたとき

お昼休みには、一人暮らしの男性だったら、コンビニ弁当や社内に用意された食堂を利用しているという方も、多いのではないでしょうか。 いつも買って食べている男性からすると、手作りの弁当を持ってきているだけで、家庭的な印象を受けます。  デスク周りが綺麗だったりと、仕事以外に部分に家庭的な印象を感じると、キュンキュンしてしまう男性も、多いのではないでしょうか。腕に自信がある方は、彼の分も作ってあげたりしてみてください。 


良い香りがしたとき

職場で歩いていてすれ違ったときや、会議で隣に座ることになったときなど、女性から良い香りがしてくると、男性はドキドキしてしまいます。良い香りがするのは女性の特権でもありますよね。 良い香りというの香水のようなキツイ香りではなく、柔軟剤やシャンプーのようなふんわり清潔感のある香りです。自然と香りがする方法を取って、彼をドキドキさせましょう。 


細かなところまで気がついてくれたとき

 「一息つきたい」と感じたときに、タイミングよくコーヒーなどの飲み物を持ってきてくれたり、仕事が溜まってしまっている方を見ると、サポートに入ってあげたりと、上手く立ち回ることのできる女性は、男性からみたときに好印象を持ってもらえます。 男性の社員を立てるような行動は、女性のほうが得意なので、なかなか男性にできることではありません。仕事のやり方をよく観察して、その人に合ったサポートの方法をしてあげると、良い人だと感じてもらえるはずです。 


ふとした瞬間に見せる笑顔が可愛かったとき

 多くの男性は、女性の笑顔を見たときに、不快な気持ちになることがありません。ミスをしてしまい、へらへらしているのではなく、社内の空気感を明るくできるよう笑顔をできるようになりましょう。 落ち込んでしまっている男性がいたら、笑顔で支えてあげることで、キュンとして惚れてしまうはずです。   


まとめ

職場恋愛をしていたら、相手の良い所や悪い所もみえるので、結婚までに時間がかかることもありますが、お互いに尊重しあえる関係にもなれます。 (ハウコレ編集部) 

関連リンク

  • 6/30 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます