あの2人ずっと仲良しだよね!長続きカップル共通のLINEの仕方とは?

拡大画像を見る

ずっとラブラブでいるためには、毎日のやり取りを工夫するとよいですよ。そこで今回は、長続きカップル共通のLINEの仕方とは?をテーマにご紹介します。


最低でも1日1回はやり取りする

どんなに忙しい毎日でも、一日1回はやり取りを欠かさないカップルは多いです。一日中連絡を取り合わないと、それが当たり前になって連絡の頻度が減ってしまうことも。「おはよう」や「おやすみ」といった、隙間時間でできるやり取りを習慣化することがポイントです。


相手が忙しそうなら連絡しない

彼のことが気になって、ずっとLINEしていたい女性も多いでしょう。男性は自分が忙しいときに何度もLINEされると、連絡自体に負担を感じてしまいます。もし彼が忙しそうだと感じたら、無理にLINEせずに様子を見るくらいがちょうどいいですよ。気遣いを見せたいのなら「今日もお疲れ様。」とひとことだけ送信するのもアリです。


お互いが心地よいと感じるペースを意識する

LINEのやり取りを快適にするには、ペースに配慮することが大切です。彼の返事はいつも1時間後に来るのに、自分は1分後に即レスしてばかり...。こんな状況では、お互いが不満を抱くでしょう。相手のペースに合わせて返信することで、ストレスフリーなやり取りを実現できます。


ときには通話も取り入れる

LINEではメッセージのやり取りがメインという人も多いでしょう。ときには通話機能を使ってみると、新鮮な気分を味わうことができますよ。とくにビデオ通話は、相手の顔が見えるのでマンネリ解消にももってこいです。寝る前のちょっとした時間に「通話しない?」と彼におねだりしてみましょう!
長続きカップル共通のLINEの仕方をテーマにご紹介しました。日々のやり取りにちょっとした工夫を取り入れて、彼とよりより関係を築いていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/30 19:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます