「三井住友カードつみたて投資」スタート プラチナカードで最大3%Vポイント付与

拡大画像を見る

 三井住友カードは、新サービス「三井住友カードつみたて投資」の提供にあわせ、カード種類に応じて積立額の最大3%のVポイントがたまる「【SBI証券】カード積立で最大3%Vポイントプレゼント!スタートダッシュキャンペーン!」を実施する。

 条件を全て満たすと、つみたて投資ポイントアッププランの付与分(0.5~2%)とスタートダッシュキャンペーン分(1%)を合わせて、SBI証券での投資信託の積立額の最大3%分のVポイントをプレゼントする。
 6月30日~12月10日のキャンペーン期間中、3%たまるカードが「三井住友カード プラチナ VISA/Mastercard」、2%たまるカードが「三井住友カード ゴールド VISA/ Mastercard」など。他のVポイントがたまるカードが1.5%たまり、クレジットカードによる買付日は毎月、原則、第1営業日指定となるため(積立コース「毎月」、買付日「1日」のみ)、7月10日までにカード登録と投資信託の積立設定を行うと、最長6カ月間、毎月750ポイント・計4500ポイントもらえる。
 2%たまるカードで計6000ポイント、3%たまるカードだと計9000ポイントと増えるが、口座開設不備などで7月10日までに必要な手続きが完了しないと適用回数が減り、獲得可能なポイント数も減る。なお、独自のポイントがたまる提携カードはポイント付与の対象外。また、デビットカードやプリペイドカードは三井住友カードつみたて投資は利用できない。
 三井住友カードは、同時に自社ウェブサイト経由でSBI証券の証券総合口座を開設すると、国内株式などの買付や投資信託の保有残高などの資産運用でVポイントがたまる「SBI証券 Vポイントサービス」の提供を6月30日に開始した。2022年春~夏にには初心者向けの疑似投資サービス(ポイント運用サービス)「Vポイント投資」も開始予定となっている。

関連リンク

  • 6/30 19:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます