全米“ぶっちぎり”1位発進映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』スペシャルメイキング動画解禁!

拡大画像を見る

全米で遂に公開された『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』。週末ランキングで”ぶっちぎり”の1位発進!!コロナ禍以来、最高のオープニング記録をさらに更新し、全世界累計興収4億ドル突破!!!そんな最新作のワイスピらしさフルスロットルなスペシャルメイキング動画解禁!

常識に囚われず度肝を抜くアクションを繰り広げ、映画史を代表する一大シリーズの1つとなった”ワイスピ”の最新作、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』が8月6日(金)に全国公開!ついに、ファミリーたちの世界中を巻き込む新たな戦いの幕が開く!

中国などすでに公開を迎えたエリアで堂々の初登場No.1を飾ってきた本作が、遂に全米でも公開。6/25(金)~6/27(日)の週末3日間で7000万ドル(日本円=約77億4500万円)を稼ぎ出し、初登場ぶっちぎりのNo.1の大ヒットスタート!全米のコロナ禍以来、最高のOP興行収入を記録した。(※数字は 6月28日付け、Box Office Mojo 調べ)

(c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

「ワイスピ」シリーズ20周年記念と、最新作の公開を記念したド派手なグローバル・プレミアがLAにて開催され、全米のワイスピファミリーの熱がブチ上がるなか公開を迎えた本作だが、パンデミック以降に公開した『TENET テネット』(20)<約171万ドル ※300館先行公開時、拡大公開時初週は935万ドル>、『ゴジラVS コング』(11)<約3162万ドル>、『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』(20)<約4754万ドル>といった大作の初週成績をブチ抜き、最高のオープニング興収を記録し、週末ランキングでNo.1大ヒットスタートを切った。

先立って公開を迎えたインターナショナルでは各エリアで堂々のNo.1発進を切り、すでに全世界累計興収4億485万2,000ドル(約448億1,425万円)を突破!爆速<ジェット>スピードで大ヒット街道を激走している。

(c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

この圧倒的な記録を前にアメリカメディアでは「ワイスピは夏の興行を盛り上げる道を確実に切り開いた!」、「ワイスピの公開は映画館に大きな勝利をもたらした!」と大興奮。海外のアーリーレビューでも”ワイスピの究極体”、”とんでもないアクション!”と絶賛の声が続出するなど、「ワイスピ」シリーズ20周年を飾るに相応しい熱狂っぷりを見せている。

監督は、6作目『ワイルド・スピード EURO MISSION』(13)以来、ファン超待望のシリーズ復帰となるジャスティン・リン!主人公ドミニク・トレット役のヴィン・ディーゼルをはじめ、オリジナルファミリーの面々がカムバックを果たし、『ワイルド・スピード ICE BREAK』(17)でファミリーの前に立ちはだかったサイファー(シャーリーズ・セロン)や、誰も予想しなかった前代未聞のサプライズとしてハン(サン・カン)も再登場、そしてファミリーの絆を揺るがす新たな敵でありドミニクの弟ジェイコブ(ジョン・シナ)も参戦。2021年、ワイスピがとどまることを知らないスケールアップを果たし再びスクリーンを駆け抜ける!

日本での公開にいっそう期待が高まる中、度肝を抜くアクションの舞台裏をこれでもか!とつるべ撃ちのスペシャルメイキング動画が公開。

予告編にも収録されている地雷ジャングルを駆けるシーンをはじめ、レース場で大破するレースカーも実際に爆発させ、燃やしている様子が分かる。本物に勝る臨場感は無いんだ!という「ワイスピ」への熱い想いが体現されているかのようだ。
本作の見どころの一つ、車バンジーも実際に行っていることが判明!次々と大破されていく高級車たち…。シリーズ累計で2500台を超える車を大破させ、最強の映像を作製してきたというから脱帽だ。

(c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

レティ役のミシェル・ロドリゲスは「車やバイクの運転のスタントダブルを多く担当した女性スタントには脱帽する。ジャングルでのスタントは特に素晴らしかった。個人的に、特に、シリーズを通じてバイクを運転するスタントウーマンの活躍には圧倒される!」とスタントクルーの活躍を大絶賛。ファミリーを束ねるドミニク役のヴィン・ディーゼルは「新作を作り始める度に、どのように前作を超えることができるだろうか?ということを必ず考える。どのようにして前作の時以上にファンを取り込み、魅了できるか?ということをね」と不敵に自信のほどが伺えるコメントを残している。

★祝・ワイスピ20周年!「ワイスピ4Dメモリアル上映」上映決定!★

(c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

ワイスピの原点であり、今なお絶大な人気を誇る1作目『ワイルド・スピード』(01)が、20年の時を経て待望の初4D化!!!そして、最も忘れられない作品としてファンの心に生き続ける『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15)が記念すべき年に、再び4Dで映画館に帰ってくる!さらに、入場者特典として20周年限定のメモリアルステッカーを配布決定!振動・煙・風・水しぶきといった特殊効果によって感じられるリアルでワイルドなスピード体験。懐かしくも今しか味わえない全く新しいワイスピを、4Dでぜひ!

関連リンク

  • 6/29 15:12
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます