SKE48熊崎晴香 佐藤佳穂 菅原茉椰がデザイン、“ファンに着てほしい”服 勢揃い

拡大画像を見る

SKE48とファッションブランド「R4G」とがタッグを組んだ2021年最初のFAN PROJECTとして、TeamEの熊崎晴香、佐藤佳穂、菅原茉椰の3人がファンに着てほしい服のプロデュースを開始。遂にデザインが決定し、完成した服をメンバー自身が着用した写真が公開された。7月2日(金)12:00から、いよいよ受注もスタートする。


SKE48 TeamEの熊崎晴香、佐藤佳穂、菅原茉椰は、2021年最初のFAN PROJECTとしてR4Gとタッグを組み、ファンに着てほしい服のプロデュースを開始。5月末にはR4G公式Youtubeチャンネルでのデザイン決定記念配信で、メンバー各々が今回のデザインに込めた思いを語っている。今回は完成した服を自身が着用したモデル写真が公開された。


クマの着ぐるみを来た熊崎のイラストパーカーや、science要素が散りばめられた理系女子 佐藤の好きが詰まったリバースブルブルゾン、飴をなめている菅原のイラストが襟裏タグに描かれているロングスリーブTシャツなど、ファンの皆様に是非手に取っていただきたい服が完成した。


受注開始は7月2日(金)12:00からに決定。メンバーが考案したフェイスカバーケースプレゼントなどの購入者特典も用意。また、セブンネットショッピングでの販売も決定した。受注前の7月1日(木)19時からは、完成した服と一緒にビジュアル撮影をした感想やオフショットを公開する配信を、R4G公式Youtubeチャンネルにて行う予定。3人の熱い思いが込められたアイテム紹介を是非ご覧いただきたい。


©SKE48×R4G

関連リンク

  • 6/30 14:25
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます