千鳥・ノブさん「ワクチン1回目吉本で打ちました」「横のブースでビビリ過ぎて粗品が絶叫してました」Twitterで報告

拡大画像を見る

新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、いわゆる職域接種も各地で行われている。
そんな中、6月30日のお昼に吉本興業所属のお笑いコンビ・千鳥のノブさんがTwitterにて

ワクチン1回目吉本で打ちました。
打つ瞬間は全然痛く無かったです。
横のブースでビビリ過ぎて粗品が絶叫してました。
ビックサンダーマウンテンくらい声出してました。

とツイートを行った。反響を呼び、多くのリツイートや「いいね」を集め、さまざまな返信が寄せられていた。
当の粗品さんは、上記ツイートの30分ほど後に

ほんで看護師さんにタートルトークくらい笑われました

と、ノブさんに返信ツイートを行った。
なんとも人気芸人らしいやりとり。こちらの返信もやはり反響を呼ぶ。
「爆笑」
「最高だぜお前たち〜」
「尊い」
といったようなコメントが寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

関連リンク

  • 6/30 12:50
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます