【閲覧注意】汚れが丸見え! 話題の「重曹マウスウォッシュ」を試した結果 → ギャァァァアアアアア!!!!

拡大画像を見る

どんなにニオイに敏感な方でも “自分のニオイ” には気付きにくいもの。体臭はもちろんのこと、自分の口臭は実際どうなのか? マスクがあたり前になって以来「意外とヤバいかも」と内心焦っている方も少なくないハズだ。

今回はそんな口臭に効果抜群とウワサの『重曹マウスウォッシュ』をご紹介したい。なんでもYouTubeを中心にバズリまくっているようだが、その最大の理由は「口の汚れが固まって見えるから」だという。口の汚れが見えるとか……超おっかねえ!

・SNSでバズり中

実のところ私、P.K.サンジュン自身は『重曹マウスウォッシュ』の存在を知らずにいた。重曹マウスウォッシュを教えてくれたのは一回り以上も歳の離れた妻の妹で、いわく「YouTubeとかTikTokでバズリまくってる!」らしい。

調べてみると確かに『重曹マウスウォッシュ』の動画はかなり多く、そのどれもがインパクト大! お世辞にもキレイとは言えない映像だが、口から大量の汚れが出れば出るほど「きったねえぇっぇええ!」と満足してしまう。いわゆる「耳アカを掃除する動画」に通じる “怖いもの見たさ” があるのだ。

・どんな原理なのか?

さて、その「重曹マウスウォッシュ動画」のほとんどで使用されているのが、石澤研究所の『歯磨撫子 重曹すっきり洗口液』である。ホームページによると石澤研究所は「化粧品メーカー、化粧品輸出」の事業を手掛けているとのこで「歯磨撫子」は同社内のオーラルケアブランドのようだ。

ホームページによるとその原理は「重曹がこびりついた口の汚れ(タンパク質)やニオイ菌を分解。お茶エキスで固める」というものらしい。また「汚れているほどよく固まる」とのことだから、口の中の汚れを視覚化できることがウケているのだろう。

自分では「大丈夫……なハズ」と思っているが、果たして私の口の中はどうなっているのか? 万が一自分だけ大量に汚れが出たら立ち直れないため、当サイトのメンバー2名にも『重曹すっきり洗口液』を試してもらうことにした。

・やってみた

トップバッターは言い出しっぺの私から。まずは水で入念に口をゆすぎ、後は説明文通りにキャップに入れた液体を20秒ほどグチュグチュする。で、いざ吐き出してみると……。

んんん?

汚れもあるのはあるが、ぶっちゃけ想像していたよりかなり少ない。自分で言うのも何ではあるが、私の口はまあまあ清潔……なのだろうか? それとも重曹マウスウォッシュが意外と大したことないとか? いずれにせよ、汚れはそう多くなかった。

だがしかし、ここからは閲覧注意でお届けしたい。2番手の紅一点、亀沢郁奈が重曹マウスウォッシュを吐き出したところ……

ぎゃぁぁぁぁああああああああああ!

汚ねえ……いや、きったねえ!! まるでヘドロのような汚れがあちこちに確認できた。おい、亀沢! 毎日ちゃんと歯を磨いているのか? 朝晩だけとは言わずこれからは「昼歯ブラシ」もした方がいいかもよ!!

で、ラストは原田たかしが挑戦。まさか “Miss ヘドロ” より汚いことは無いと思うが、結果はというと……!

亀沢よりやべぇぇっぇええええええええ!!!!!!!!

固まりまくる原田の口の中の汚れたち。細かい汚れが多いというよりは、大物の汚れが何匹がいる感じだ。その結果に汚れより原田が固まっていたことはさておき、重曹マウスウォッシュ、確かに噂通りの優秀な商品である。

また、3人共通で「マウスウォッシュとして有能かも」という意見で一致したことも記述しておく。メチャメチャ辛いとかではないものの、口のすっきり感がかなり長く続いた気がした。これも重曹パワーの効果……なのかもしれない。

というわけで『歯磨撫子 重曹すっきり洗口液』はかなり面白い商品なので、興味がある人は1度試してみてもいいハズだ。ロケニュー編集部で1番汚れが取れるのは誰なのか? ちょっと興味あるかも。

参照元:石澤研究所「歯磨撫子 重曹すっきり洗口液」
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 6/30 8:30
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます