恋愛は楽しくなきゃダメ!【最高の恋愛】をしていくためにできることって?

拡大画像を見る


どうせ恋愛をするのであれば、辛くなってしまい泣いているような恋愛をするよりも、笑顔があふれていて楽しい恋愛をしたいと感じている方も多いのではないでしょうか。 楽しい恋愛をするには、相手選びも大事になってきます。 相手選びと自分の心の持ち方によって、恋愛は悲しくも楽しくもなるでしょう。 今回は、楽しい恋愛をしていくためにできることについて、ご紹介していきます。 


何があったとしても楽しむ

恋愛は楽しいことばかりではなく、彼のことを疑ってしまったり、連絡が来なかったら嘆いてしまうこともありますよね。 自分にとって辛くなってしまうことも、考えを変えて楽しもうと切り替えることができれば、些細なことも楽しく感じます。  彼のちょっとした行動によって、悲しくなってしまうのは付き合っている今だけです。彼と結婚することになれば、その気持ちも無くなってしまうので、今しかできない体験として、割り切って楽しむようにしましょう。  


相手に対して主導権を握らせたりしない

恋愛をしていて、相手にペースを握られてしまうということは、恋愛をつまらないと感じてしまう原因でもあります。自分にとって悲しくなってしまうような場面も増えるので、つらい気持ちになるでしょう。 相手に主導権を渡さないようにしてください。彼に会わせ続けていると、どうしても主導権を渡していると同じことなので、自分の様子や、スケジュールに彼が合わすということを意識して付き合っていきましょう。  


相手に入れ込みすぎない

冷たいような印象を相手に与えてしまうかもしれませんが、「絶対に結婚する」という関係でもなければ、そこまでの気持ちも持ってない相手に入れ込まないようにしている方も多いのではないでしょうか。  恋愛は惚れた側が負けになってしまうことも多いので、常に力関係がフェアになるように、距離感と自分の気持ちを保っているのでしょう。入れ込むと盲目になってしまうので、彼の行動を見逃さないためにも、ハマらないようにしてください。 


自分が楽しいと思える恋愛を目標にする

自分が一番という気持ちで恋愛をしようとすると、彼も気負って何かを決めようとしなくていいので、ラクに付き合っていけます。   今の時代の男性はあまり積極的ではないので、自分で主導権を簡単に握り、楽しい恋愛関係を築いていけるでしょう。 


まとめ

恋愛を楽しむというのは、気持ちが一番大事です。消耗ばかりするれ内はつまらないため、楽しめれる恋愛をするようにしましょう。  (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/30 12:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます