ノンアルなのにリッチな味わい♪ メルシャンの新ノンアル飲料

拡大画像を見る

編集部より厳選されたおしゃれな情報を皆様におとどけします。



おいしい! 楽しい!
酔わないけれど気分が上がるノンアルコールサングリア


お酒は飲みたいけれど、そこまで強くなかったり、酔ってしまったら自分時間が思い切り楽しめなかったり…。そんな悩みを解消しながら“酔わずに”ぜいたく気分が味わえる新しいノンアル飲料が誕生しました。

「MOCK Bar」とは?


7種のフルーツ&スパイス・ハーブでぜいたくに仕上げた、ワインならではの余韻が楽しめるノンアルコールサングリア。「mocktail(モクテル)」は、海外を中心に日本でも広まりつつある“ノンアルコールカクテル”の新しい呼び名。そこへ、みんなが集まってわいわい楽しむ「Bar(バル)」を組み合わせました。20~30代に人気のサングリア。飲みたいけれど、自分の時間を酔わずに楽しめるよう、メルシャン初のノンアルコールワインエキスが使われています。

「MOCK Bar」の特徴


・フルーツたっぷりの“サングリア”らしいぜいたく感


何よりも大切にしたのは、フルーツの味わいを感じられること。すでに販売されているメルシャン「ギュギュッと搾ったサングリア」の開発で培った混濁果汁と、清涼飲料開発における技術を持ったキリンビバレッジの開発技術を使用した複数のフルーツを煮込んで作る「フルーツ煮込みシロップ」がたっぷり! 混濁果汁で後味の余韻を、フルーツ煮込みシロップで手作り感をアップしています。

・スパイスとハーブで大人の味わいに


隠し味として、「MOCK Bar オレンジ&マンゴーmix」にはシナモンを、「MOCK Bar 洋なし&パインmix」にはミントを使用。飲んだ瞬間に香りがふんわりと広がって、大人っぽい雰囲気に。さらに炭酸をプラスすることでご褒美感やお酒感も感じられます。

・ワインならではの複雑さを生み出すワインエキス


「MOCK Bar」のために新たに開発されたノンアルコールのワインエキス。ワインを脱アルコールすることで、ワインの風味がしっかりと感じられるエキス。ワインが持つ複雑みや渋みを維持しながら、後味でしっかりとワイン感が味わえます。

アレンジもさまざま


「MOCK Bar」は7種のフルーツ、スパイス・ハーブがブレンドされているので、冷蔵庫でしっかり冷やして飲むもよし、氷を入れてロックにして飲むもよし。さらにいろいろなアレンジも楽しめます。

・“加える”アレンジ


「MOCK Bar オレンジ&マンゴーmix」に冷凍したミックスベリーを浮かべたり(写真左)、レモンとミントと氷をたっぷり入れて「MOCK Bar 洋なし&パインmix」を注ぐだけでモヒート風スタイルに(写真右)。

・“映える”アレンジ


グラスに氷を入れて注いで、好みのフルーツを添えて。

別容器に移し替えて冷凍庫で一晩凍らせるだけで、フローズンスタイルが楽しめたりもします。

少しの工夫でSNS映えも狙えるので試してみては?

【商品情報】
商品名:「MOCKBar(モクバル)」<オレンジ&マンゴーmix/洋なし&パインmix>
容量:250ml(瓶)
発売日:2021年6月29日

メルシャン「MOCK Bar」ブランドサイト

関連リンク

  • 6/30 11:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます