ヒカキンさん「5年ぶりにチャンネル登録者日本一だと思ったら」 はじめしゃちょーさんと熾烈な争い

拡大画像を見る

6月28日、人気YouTuberのはじめしゃちょーさんが


ヒカキンさんにチャンネル登録者数抜かれました。
https://www.youtube.com/watch?v=tdsMhE940x4

という動画を投稿した。
日本のマルチクリエイター、いわゆるYouTuberとしての登録者数1位、2位を争うはじめしゃちょーさんとヒカキンさん。
翌29日にはヒカキンさんが

5年ぶりにチャンネル登録者日本一だと思ったら半日ではじめしゃちょーに抜かれましたwww
https://www.youtube.com/watch?v=znE7BGX80YI
という動画を投稿。一旦ヒカキンさんがチャンネル登録者数で1位になったものの、また抜かれたと語る。
この件でそれぞれ注目されることとなった故か、その後もお二人の登録者数は増え続け、30日の段階ではヒカキンさんがおよそ930万人、はじめしゃちょーさんが927万人と熾烈な争いは続いているようだ。
今年の夏には、「ヒカキンTV」が10周年を迎えるというヒカキンさん。はじめしゃちょーさんとともに、今後の活躍に注目である。

※画像は『Twitter』より
『YouTube』の埋め込み機能を使用し表示しています。動画が表示されない方はコチラ
https://getnews.jp/archives/3047810[リンク]

関連リンク

  • 6/30 11:15
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます