スタバのロースタリー店舗限定のオリジナルドリンクが美しい…! フルーツポンチやレモンサワーなど個性豊かです♪

拡大画像を見る

いまネットを中心に話題になっている、スターバックス地元スタッフによる「47JIMOTOフラペチーノ」。

これにちなんで、東京・中目黒にあるスタバの高級店舗「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」にも、スタッフ考案のメニューが登場するそうなんです。

ラインナップは全3種類。いずれも同店らしい、美しく、アーティスティックなドリンクとなっておりますよ~!

【なんて美しいドリンクなのでしょうか】

2021年6月30日から販売をスタートする「TOKYO CREATION ビバレッジ」。

まずご紹介するのは、夏にピッタリなドリンク「コーヒー チェリー トニック」(持ち帰り 972円 / 店内利用 990円)。

「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」の夏季限定コーヒー「Paradeisi Blend」のエスプレッソ×ザクロシロップ×レモンシロップ×トニックウォーターで仕上げています。

味はもちろん、気になるのはその「見た目」。

4つのフロアがある同店にちなんで、なんとドリンクが4層(!)になっているんですよ……!

また、コーヒーの実や葉をレッドカラントとミントで表現するなど、見れば見るほどアーティスティック。飲むのが惜しくなるほど、美しい~~~!

【フルーツたっぷりのドリンクも♪】

続いてご紹介する「ティバーナ フルーツ ポンチ」(持ち帰り 972円 / 店内利用 990円)は、昔懐かしいフルーツポンチをイメージしたドリンク。

ティーメニューを提供する「TEAVANAバー」のメニューで、茶葉「ストロベリー ミント ウーロン」に様々なフルーツをトッピングした、見た目も華やかな1杯です。

【緑茶を使ったレモンサワーも♪】

そしてお酒好きとして見逃せないのは、最後にご紹介する「東京 レモンチェッロ サワー」(店内利用のみ 1870円)。

アルコールを提供する「ARRIVIAMOバー」のメニューで、日本のレモンサワーとイタリアのレモンチェッロを融合(!)しているそうなんです。

カクテルのベースには、茶葉「静岡 煎茶 香駿」を使用。暑い日にピッタリな、さっぱりとした味わいに仕上がっていそう♪

ちなみに「TOKYO CREATION ビバレッジ」は、なくなり次第販売を終了します。

今しか出会えないメニューなので、チェックはお早めに~!

※価格はすべて税込みです。

参照元:スターバックスコーヒー ジャパン
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 6/30 7:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます