かまいすぎはダメ!疲れてしまっているときに【彼女にしてほしいこと】って?

拡大画像を見る


元気がなくなって疲れてしまっている彼の様子を、見たことのある方もいるのではないでしょうか。彼の助けになってあげたいけど、何をすればいいのか分からないという女性も多くいます。 今回は、疲れてしまっているときに彼女にしてほしいと考えていることについて、ご紹介していきます。 


そっとしておいてほしい

疲れてしまっているときは、男性からするととにかくそっとしておいてほしいという方も、多いのではないでしょうか。中途半端に気を遣われたとしても余計に落ち込んでしまったり、うっとおしく感じてしまうようです。  自分のことは自分で何とかできるという考えを持っているので、立ち直るまで待っていてほしいのでしょう。疲れてしまっているときは、ひとりになりたいという男性は多くいます。励ましたつもりが、主になってしまっているのでしょう。 


マッサージをしてほしい

連日続く作業のせいで、疲れてしまっているときなど、彼女がマッサージしてくれたら嬉しいという方も多くいます。身体の疲れも取れていくと同時に、張り詰めていた心まで軽くなったような気がしますよね。   体の疲れと心は連動していることがあります。身体が疲れていそうだったら、あえて理由を聞くことなく、マッサージをしながら緊張をほぐしてあげましょう。好きな人に触れられることによって、癒せるはずです。  


いつも通りに接してほしい

特別なことをしようとするのではなく、いつもと変わらない感じで接してほしいと考えている方も多いのではないでしょうか。相談してと言われるのは嬉しいですが、「相談しても」という考えになってしまいます。 変に優しくされても、逆に気を遣って疲れてしまうようです。悩んでいることを誰かに相談して解決したい男性と、自分だけで解決したい男性がいるので、彼のタイプに合わせた接し方をしましょう。  


デートの約束を取り消してくれる

 仕事などで疲れてしまったら、週末にデートの予定があったとしても、ひとりで過ごしたいという方も多いのではないでしょうか。 彼が疲れていそうだと感じたら、休日に本当にデートをするのか聞くか、自分から彼にデートはやめにして休んでほしいと伝えてみてください。 


まとめ

疲れてしまっているときは、どのようにすれば癒されるのか人によって変わってきます。押し付けるのではなく、彼に寄り添うようにしてあげてください。  (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/30 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます