HIKAKIN、はじめしゃちょーに再び登録者数抜かれる 半日で順位変動

【モデルプレス=2021/06/30】YouTuberのHIKAKINが29日、自身のYouTubeチャンネルを更新。YouTuberのはじめしゃちょーに再び登録者数を抜かれたことを報告した。

◆HIKAKIN、はじめしゃちょーにチャンネル登録者数再び抜かれる

28日に、YouTubeチャンネル登録者数を2016年3月以来5年ぶりにHIKAKINに抜かれ、登録者数国内4位となったことを報告していたはじめしゃちょー。

ところがHIKAKINは29日「5年ぶりにチャンネル登録者日本一だと思ったら半日ではじめしゃちょーに抜かれました」というタイトルの動画を更新し「はじめんがHIKAKINさんに抜かれたっていう動画あげたら急上昇1位になって、また僕抜かれました」とわずか半日で登録者数を抜かれたことを報告。

動画内では、はじめしゃちょーに電話を繋ぎ「また越さないでよ」と嘆きつつも「5年前は俺ら280万人くらいなんだよね。今もう923万人。2人で5年間こういう水準でやれてるってことに俺は幸せを感じるのよ。一緒に1000万行きたいじゃん、マジで。これからも頑張りましょう!」と目標を語ると、はじめしゃちょーも「1000万人いったら2人で呑みましょう!本当に頑張ろう」と鼓舞しあった。

なお、動画公開時に923万人であったHIKAKINの登録者数は930万人(30日10時現在)となっており、927万人のはじめしゃちょーの登録者数を再び抜いている。

◆HIKAKIN&はじめしゃちょーの登録者数に注目集まる

ファンからは「登録者数抜いたり抜かれたりだね」「一緒に頑張れる仲間がいるの素敵」「ここまで来てどんどん登録者数増えてるのすごい」など多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/30 10:30
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます