新井恵理那、31歳のセーラー服姿に「そっち系にしか見えない」のタメ息続出

拡大画像を見る

 フリーアナの新井恵理那が6月21日に自身のインスタグラムを更新。セーラー服姿を公開している。

 新井は〈LINE交換しよー〉〈収録後ちょっとふざけてました〉と、翌22日に放送のバラエティ番組「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日系)に出演することをセーラー服姿でスマホを片手に持ったオフショット写真とともに告知。新井としてはあくまで番組で与えられた生徒役という仕事をこなしているという気持ちが強いようで、〈アラサーでセーラー服はきつい。。笑〉と、御年31歳でのセーラー服着用には葛藤もあったようだ。

 とはいえ、コメント欄には「違和感全くなし」「現役でも全然通用します」、はたまた“マジで女子高生に見えますよ”といった意味のコメントなどファンからのセーラー服姿絶賛の声が多数寄せられた。

 しかし、この投稿がネットニュースで取り上げられると、写真を実際に見た人たちからは「確かに美人で可愛いけど、さすがに現役には見えない」「どう見ても夜のお店の子だろ」「『LINE交換しよ』って、まさにその光景がお店を彷彿とさせる」といった意味の声など、夜の性サービス店のキャストとにしか見えないというツッコミも続出している。

「正真正銘の美女である新井でも、さすがに現役女子高生に見えるというのは少々持ち上げすぎでしょう。また、新井は5月9日放送の『所さん お届けモノです!』(TBS系)の体験型ショップ特集のコーナーにて、VRゴーグルを着用し、家庭用の“乗馬マシン”に跨がり騎手目線でレースを体験。上下に激しく揺れるマシンの動きに連動してバストを上下に揺らしながら、みごとなグラインドの腰使いを披露していましたから、その光景のインパクトもあって、夜のお店のキャストの方がしっくり来たという人が多いようですね」(エンタメ誌ライター)

 ファンとしてはぜひとも他のコスプレ姿も拝みたいところだろう。

(権田力也)

関連リンク

  • 6/30 5:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます